タグ:HERB ( 50 ) タグの人気記事

Hawaii 旅行記 & Foster botanical garden

20年ぶり?にハワイに行ってまいりました。
日本からはアクセスが良いのですがイギリスからは乗り継ぎもあって
なかなか足が向かなかったのですが、マイレージを消化するにあたって
殆ど勢いで予約してしまったのですが 笑

遠かった、、、ですが

やっぱり思い切って行ってよかったです。


今回はハワイ島をメインに滞在しました。

e0046112_17295937.jpg



Hilo & Kona と2カ所をベースにしましたが
雨が多いHiloでは滞在中殆ど晴天に恵まれてラッキーでした。
毎朝こーんなきれいな風景を楽しむ事もできましたよ。
車で10分の距離にある黒砂ビーチではhawaiian monk seal
ハワイモンクアザラシ
やアオウミガメ達にも会う事ができました。

この海岸でハワイモンクアザラシの研究をなさっているハワイ大学のリサーチャーの方に
色々とアザラシの歴史などを教えていただいたり
お話している最中にお会いした現地人の方からは
ハワイ島の方々と亀との生活の話しをお聞きできたりととても心に残るひと時でした。

街のオーガニック&自然食品店ではハワイの薬草本も購入しました♪

車で一時間ほどのハワイ火山国立公園にも出向きました。
驚いたのがたった一時間で周りの風景ががらりと変わる事。
火山のダイナミックさもすばらしかったですが
やはり私には植物の方に眼がいってしまって 笑

e0046112_17535846.jpge0046112_1753296.jpg


火山よりも植物写真が多くなってしまいました。

休憩に立ち寄ったレストランでは
火山近くで採れたWhite Tea を頂きました。
ハワイ島でお茶が生産されているとは!驚きです。 

e0046112_1874574.jpg


Kona では 空港から車で30分ほどのCaptain Cookの街にあるB&B
A Beautiful Edge of the World B&Bに滞在いたしました。
アメリカ人の旦那様と日本人の奥様が経営されている
トロピカルフルーツやコナコーヒーの農園に囲まれた素敵なB&Bでして。
できればあと4−5日滞在したかったです。

お部屋についているベランダからは(窓からも)
こんな素敵な風景を楽しめます♪

e0046112_1921944.jpg




朝ご飯も農園で採れる新鮮な果物たっぷりの美味しい朝ご飯を青い海と深い緑を
見ながら満喫できますよ。
私達の他にはNZからと USAからのご夫婦が滞在されていました。
本土からのカップルはハワイ島大好きという事で今回も3度目のハワイ島滞在との事
で見所を沢山教えていただきました。

コナでは半日イルカツアーに出かけましたが(何十匹のイルカに囲まれて泳ぐ事も
できましたよー)海の中でのイルカの鳴き声そして遠くから聞こえるクジラの鳴き声を
聞く事ができたのが思い出深かったです。
ツアーも私達とロスからのご夫婦との4名とゆったり。イルカを愛する素晴らしいスタッフの
方とご一緒で、「ツアーに入らなくてもイルカには会えるのに」と言われていたので
最後迄参加するか迷いましたが、参加して本当によかったです。


名残おしつつも
ハワイ島を後にし、国際線乗り継ぎの為にホノルルに向かいます。
ワイキキの喧噪が苦手なので
ホテルはダイアモンドヘッドよりの静かな地区に取り3泊滞在しました。

せっかくなのでとロンドンにも支店が沢山ありますが
ホノルルのWhole foods marketに出かけ
ハワイで生産されているスパイスや石けんなどを購入。

e0046112_1836829.jpg


残念ながらハーブ類はあまり豊富では無かったので
一つ火山ガスなどの影響による呼吸器系の問題などに役立つハーブなどを
ブレンドされたハーブティーを購入してみました。


車を借りなかったので
ホノルル市内移動は市内バスを利用。
最終日には Foster botanical gardenを堪能いたしました。

このガーデン中華街近く、え?こんなところにガーデンがという場所にあります。
ワイキキからはバスで中華街まで行き、そこから徒歩8−10分くらい。
乗り換えればガーデンの目の前のバス停まで行けますが、徒歩で十分な距離です。

e0046112_18482243.jpg

小ぶりのガーデンですので
時間が無くても急ぎ足でなくゆっくりと楽しめます
(といってもやはり2時間は欲しいですが)
ヤシ科のガーデンや欄のコレクション
そして世界各国からの品種の植物を始め
ハワイならではの植物や薬草なども見る事ができます。


e0046112_18491288.jpg

Kukuki Tree (Aleurites moluccana)
ハワイ州の木と指定されているククイの木です。
実から採れるオイルも人気ですよね。


e0046112_18534897.jpg
American Elder (Sambucus canadensis )
いつもヨーローッパエルダーばかり見ているので
新鮮でした♪


e0046112_18554267.jpg

‘Ala‘ala wai nui (Peperomia spp)
これも初めてみる植物です。


e0046112_1901295.jpg

ハワイで重要な植物の一つタロ
Hawaiian taro ( Colocasia esculenta)
薬草としても活躍します♪

e0046112_1953912.jpg

Dwarf Ylang-ylang (C. odorata var. fruticosa)
小ぶりでかわいかったです。


e0046112_1941791.jpg
ブラックペッパー
南国って感じですよね!
この他に南国のフルーツ類や美しいお花も沢山楽しむ事ができます。

e0046112_1915852.jpge0046112_19144863.jpg


私はcannonball treeに見とれてしまいました 笑
こんな不思議な実をつけながらも一緒にとても可憐な花も咲かせてくれていて。。
なんとも魅力的な植物です。

今回は春の時期の植物を見る事ができましたが
ぜひまた夏や秋の収穫時期の植物の姿も見てみたいものです。
ハワイアンの薬草も勉強してみたいです♪

*5月以降のイギリス&日本での講座などの情報はこちら
そして治療やセラピーの詳細やお問い合わせはメインHPサイトをご参照下さいませ。

[PR]
by PHYTOUK | 2013-04-29 19:27 | ガーデン

ハーブ育成日記 1 March-April 2013

*4月以降のイギリス&日本での講座などの情報はこちら
そして治療やセラピーの詳細やお問い合わせはメインHPサイトをご参照下さいませ。


e0046112_62608.jpg

今年の英国は例年にない寒い3月を迎え4月もやっと最近になって気温がじわじわと上がってきた
今日この頃。

冬を無事に乗り切ってくれたお庭のハーブ達もすくすくと(こんなに寒いのに愛おしい)
育ってくれていて嬉しい毎日。

e0046112_6444070.jpg
アコナイト 

e0046112_645531.jpg
チコリ 


あまりの寒さが続き
ハーブの種まきをいつ始めようか非常に悩みましたが
今年は2段階という事で
1回目は 部屋の中で
2回目はもう少し春らしく気温も二けたになったら外で蒔こうと
決めまして

3月24日まずは第一回目の部屋の中での種蒔きを致しました。
どれから先に芽がでるかなーーと 楽しみに約1週間
e0046112_6292381.jpg
8日目:最初に芽を出してくれたのは ヤローとジャーマンカモミール。


e0046112_631425.jpg
続いて11日目に芽をだしたのがマリーゴールド

そしてその後がボリジ。。。(予想に反してにボリジの発芽が遅くってびっくり)


e0046112_640158.jpg
2週間ちょっと経ってからもレッドポピーやロックローズなどが
発芽し始めました。















そんな中とっても嬉しいサプライズが!
じゃじゃーん

e0046112_6465090.jpg

秋蒔きした時には全滅だったのですが
もしかして春でも大丈夫かも?と 3月上旬に蒔いたパルサティラが
発芽してくれました!
すごーく嬉しい。。。

このまま無事大きくなったら
外の大きなポットや地面に植え替えしたいんですが
我が家には 庭荒らしのキュートな奴 リスの太郎と次郎が居るので
非常に悩む所。

e0046112_6531258.jpg



先日もレディースマントルとペオニーを根こそぎ掘られました。
姿は可愛いのですがねー。困った奴です。
[PR]
by PHYTOUK | 2013-04-10 06:57 | ハーブ育成

南フランスアロマスタディーツアー

*12月以降のイギリス&日本での講座などの情報はこちらをご参照下さいませ。

e0046112_1943829.jpg


毎年恒例の英国アロマセラピー学校Penny Price アカデミーが主催する
南フランスアロマスタディーツアー
(6月30日-7月6日 現地時間)が
今年も開催されます。

日本人参加ご希望者様用の 企画ツアーもPenny price aromatherapy社 輸入元/Penny price academy 日本校 でいらっしゃいます
(株)ティリィア 様 が企画されていらっしゃいますのでご興味があられる方は
ツアー詳細など、ぜひお気軽にティリィア様までお問い合わせなさっ下さいね!
(株)ティリィア 電話:093(654)8001 
www.tilia.jp
お問い合わせメールはこちらから→:inf@tilia.jp

*ティリアさんは過去何度もこのツアーに参加されているベテラン(!)様ですので頼もしいかぎりですねー。現地でのちょっとしたお手伝い&ティリアさんのサポートも兼ねて私も今回参加いたします。

e0046112_1947650.jpg


天候に合わせてのプログラム実地の事ですが。

★ハーブ畑での花の摘み取り
★ハーブのエッセンシャルオイル蒸留作業体験
★ハーブのハイドロソル製造工程体験
※自分で蒸留したエッセンシャルオ イル、ハイドロソルは、分けて持ち帰りも含まれるとか!
※天候に合わせて以上のプログラムを実施します。
★カレンデュラ浸出オイル作り ★現地農家の方による薬用ハーブのお話
Diois 地域のハーブ畑を見学
★ 浸出オイル工場の見学 ★ 薬草園の見学 ★ DIE村の共同蒸留所の見学
★ 地元ワイナリーの見学 無添加オーガニック認定スパークリングワインの製造工場見学と試飲

などなど。。。 

今からとっても楽しみです。
[PR]
by PHYTOUK | 2012-12-06 19:58 | イベント案内

この春初のガーデン

*7月のイギリスでの講座10&11月の日本での講座、などの情報はこちらをご参照下さいませ。

e0046112_225330.jpg


毎日寒い日々が続くイギリスです。植物の成長も例年よりも遅いですが
小雨が降る中、冬コートを着込み久々にチェルシー薬草園を訪れました。
悪天候にもかかわらず なかなかのにぎわいで なんとなく私迄嬉しくなってしまいます。
お庭の一角のBluebell達 
今年はご近所の丘でのBluebell walkにまだ行っていないのですが ロンドンでこのくらい咲いているならそろそろ見頃かもしれませんねー(若干ロンドン市内の開花は早いのです)
晴れたらぜひ行ってみたいと思います。


毎回訪れるたびに違ったお花を見る事ができますが
今回はおそらく生まれて初めてこちら、、、

e0046112_22151512.jpg

Caulophyllum thalictroides (Blue Cohosh)
の開花をこの目で見る事ができました。
このハーブを知ってからかれこれ10年以上たっての初めての
貴重な体験を頂きとても嬉しかったです♪


タイミングが合って
もう一つ私が大好きなお花(厳密には苞葉ですが)
ハンカチノキの開花中にぎりぎり間に合ったといった感じでしたー。

e0046112_22223198.jpg
e0046112_22221074.jpg


白い苞葉が風にゆられてひらひらしているのを眺めるのが大好きなんです。
生憎の雨で芝生に座ってゆっくり見れなかったのが残念!

意外に目立たないのか? 気がつかない方も多いのですよね。

今年は大掛かりな植え替えをしている見たいですね。
あちこち
準備中の部分がありましたが夏には元気な植物を沢山見る事が出来る事でしょう。
今からとっても楽しみです。
[PR]
by PHYTOUK | 2012-05-08 22:27 | HERB

ハーブのパワー

e0046112_22583673.jpg先日 行った A Complete Herbal Medicine Course  精神/神経系の講座の実習で
精神系対策オリジナルブレンドハーブティーを製作されてご使用された生徒さまからこんな嬉しいご感想をいただきました。

「処方薬や自分なりにハーブを活用してきましたが、一杯目で効果を感じたのは初めてでした。いまさらですが、ハーブの力の凄さを見直した瞬間でした。」

オリジナルブレンドのパワーですね!
私もこのご感想をお聞きしてとっても嬉しくなってしまいました。


今回こちらのご感想をいただいた生徒さまがお講座で作製された
ハーブブレンドレシピは下記となります。


パニック・頭痛・動悸・耳鳴り・不眠・胃痛・その他免疫力低下によりヘルペスが出来やすい場合へのアプローチ


      スカルキャップ   1パート
      オート       1パート
      パルサティラ    1/10 パート
      ヴァーベイン    1/10 パート
      ロディオラ     1/10 パート


これからもハーブが少しでも不調の際のサポートとなってくれる事を心からお祈り申し上げます。
ブログへの掲載のご承諾をいただきましたYさま。。。
本当にありがとうございます。
[PR]
by PHYTOUK | 2011-12-18 23:00 | HERB

ありがとうございました。

先日、無事にロンドンに戻って参りました。
今回も多くの皆様にお会いでき、私自身も学ぶ事も多くいつもにも増して
素晴らしい時間を一緒に過ごす事ができた事を心より御礼申し上げます。

東京、春日部、京都、神戸、大阪、仙台そして熊本で
無事A Complete Herbal Medicine Courseを終了する事ができました。これも毎回準備を手伝っていただいた主催者の皆様そしてご参加いただけた皆様のおらげでございます。本当にありがとうございました。

このコースに全部参加するには足掛け2年というながーーい月日となってしまうのにも関わらず
多くの方に全受講をいただき感無量でございます。

少しエネルギー充電の為に来年秋までこのコースの再開講はお休みをいただきますが
ご興味のある方はお気軽にお問い合わせくださいませ。連続講座なども検討させていただければと
思っております♪

e0046112_17142758.jpg


今回はこのコースの他に 久しぶりとなった地元名古屋では紅茶塾DAGU
さんと Aphrodite/Vie naturelleさんのご協力の元にゆったりとお講座をさせていただきました。地元なのになかなか訪れる事ができなかったのでとっても嬉しかったです。会場近くのカレーもまた絶品でした!! 会場も素敵でしたよー。

そしてこれまた久々となった博多。。。
Aromahausかすみ屋さま
のご協力の元無事に開講できました。博多。。相変わらずお食事のレベルが高いです。。美味しい 美味しいのですが、軟弱な私は食べたい物を前に胃が一杯になってしまい泣く泣く?諦める事になってしまいました。お昼にラーメンを食べたのが敗因かと思います(でも美味しいーのです!)

皆様本当にありがとうございます。今回カメラを持参しなかったので講座の様子がまったくアップできないので申し訳ありませーん お写真有る方又はブログお持ちの方ぜひぜひご連絡くださいませ! 
[PR]
by phytouk | 2011-11-20 17:15 | ワークショップ&教室:日本

EU/ Discover Herbal Medicine Trip ドイツ編3

e0046112_7434315.jpgドイツ、ハーブといったらHildegard Von Bingen。
Hildegard Von Bingenを親愛されお詳しい弘江先生と
彼女のゆかりの土地を回らせていただきました。


e0046112_7474874.jpg修道院のハーブガーデンは残念ながら今回もちょっとかわいそうな感じでしたが


e0046112_7482395.jpg道ばたのハーブ達はとっても元気です♪



e0046112_745409.jpg
翌日には前回も訪れたHildegard Von Bingenフォーラムにも立寄り
ガーデン


e0046112_7493299.jpg
そして美味しいお食事を堪能致しました。

駆け足でしたが、パリ ドイツを回って
この日の夜に イギリスに帰国。。。いたしました。 
パリはオーガニック見本市があるので秋にまた来ます!
ドイツは冬に行けたら?薬局を見に行こうかなと予定中です。
[PR]
by phytouk | 2011-07-21 07:52 | HERB

EU/ Discover Herbal Medicine Trip パリ編

e0046112_634225.jpg さてさて英国のハーブをたっぷり堪能した後、総勢7名でパリにも出かけてまいりました。

朝早いユーロスターでしたが 相変わらず混んでました。
で相変わらず殆ど寝てしまっていて車窓をみる機会が殆どないまま
パリに。。
前回パリに行った時にお邪魔したGrande Herboristerie Médicale de la Place de Clichyが土曜という事でお休みでしたのでここのの支店Herboristerie d'Hippocrateに行って参りました。
本店はスタッフも多かったのですが、こちらはお一人?
観光の間にふらっと立ち寄れる感じで便利な場所ですね。

個人的にはこのすぐ近くにあった薬局の品揃えの方が
面白かったです 笑。


e0046112_611431.jpgHerboristerie du Palais Royal ここは訪れたのが今回始めてです。知人のハーバリストからお土産的なものであれば楽しいかも。。と勧められましたが 確かに確かに。。
ハーブのもありますが、化粧品類やヘルスフード関連も置いてありました。
本が気になりましたが フランス語(当たり前)なので断念。

同じ通り沿いにあるヘルスショップもお勧めです。
ショップの方もとても親切でしたよー。
パリについてからなーーーにも買ってませんでしたが
ここで精油入りの消化用の飴をゲット。



続きを読む
[PR]
by phytouk | 2011-07-21 06:33 | HERB

U.K. Discover Herbal Medicine Trip 4日目

e0046112_2319547.jpg
4日目 午前中は フラワーエッセンスのHealing herbs社を訪問させていただきました。


e0046112_23195568.jpg
エッセンスの作製工程を始め
(写真:マザーチンキを紹介していただいてるところです)


e0046112_23224439.jpg社長のJulianさんから
会社の創設にあたって、フラワーエッセンスについての素晴らしいお話もお聞きできました。


Healigs Herbs社のHPです。エッセンスの教育サイト各エッセンスにじっくり出会え学べる素晴らしいサイトです。ぜひご利用くださいませ。




.......................................



その後は2時間程かけて

e0046112_2152560.jpgThe Organic Herb Trading Companyさんを訪問。



e0046112_21545394.jpg途中怪しいー雨雲が見えてきましたが、現地では雨にふられず とても素晴らしい農園&チンキ/浸出油などの作製工程を見学させていただきました。
私はドライハーブといったら ここしかない! 笑 と
この10年ずっと お世話になっております。チンキもオイルも素晴らしいですよー。


e0046112_21552679.jpg


人間そして動物用の浸出油です。

e0046112_2156449.jpg


ドライハーブ この時は 私も大好きなヴァーベインのハーブを乾燥されていました。

(*こちらの会社でも支援物資を頂いております。詳細はこちらから)
名残惜しく。。。夕方となったのでロンドンに向かいます。
長旅となりましたが、このツアーのメインのハーブ会社を数件周りとても有意義な
数日を過ごせました。
[PR]
by phytouk | 2011-07-15 22:01 | HERB

U.K. Discover Herbal Medicine Trip 2&3日目

e0046112_71398.jpgツアー2&3日目です。この日も晴天!
2日目は ロンドン市内の 自然療法店 ホメオパシー薬局 などを朝の開店と共にがんがん回りました。皆さんすごい量のお買い物。。。暑さでかなりお疲れさせてしまったかも。
日本の方が気温は暑いのですが、冷房があまり無いイギリスでの夏は旅行者の方にはちょっと
きついかもしれませんよね。。。

3日目。。
本日からはこのツアーのメインであるハーブサプライヤーさんを訪問の旅になります。
ハーバリストにとっては馴染みのあるサプライヤーさんも
小売店でハーブを購入する方々にとってはまったく聞いた事無い場所ばかりかと思います
(卸に加え、ハーバリストのみに販売という所が多いので仕方がありませんよね、また来年5月からは
ハーバリスト以外のサプライヤーからの購入は非常に困難になるという事で、
今年にこのツアーを開催いたしました)
最初に訪れたのはWales にあるハーブサプライヤー
Avicenna さんです。

アロマセラピストさん向けの 芳香蒸留水セミナーも行っているので
日本人でもご存知の方も多いのでは?

私の恩師が創設したサプライヤーさんです。

続きを読む
[PR]
by phytouk | 2011-07-14 07:25 | HERB


英国在住メディカルハーバリスト&アロマセラピストRIEKOのブログです。トリートメント&セミナーなどの情報をお届けしております。(連絡先はプロフィール欄をご参照下さい)


by PHYTOUK

プロフィールを見る
画像一覧

イギリスはロンドン&サリー州でハーブ治療・アロマセラピー・リフレクソロジー他各マッサージを行っております。
施術や執筆活動などの詳細は
RIEKOのHerbal Healing のHP をご参考
くださいませ。HPではメディカルハーブ&アロマティックメディスンの情報も発信しています。

■自己紹介→こちらをご参照くださいませ。

■治療・セッション・
セミナー等の
日本語でのお問い合わせは
携帯:07946 651742
(UK時間10AM-8PM 月-金)
またはメールまで
ご連絡くださいませ。


■イギリス/日本各地で
メディカルハーブの講習

も行っております。
多くの方に
「メディカルハーブや
アロマセラピーの楽しみ・
奥の深さ

をお伝えできる
お手伝いをさせて
いただいております。

英語版のブログはこちらから。 

:::::::::

National Institute of
Medical Herbalist (NIMH)
 
私が所属する
ハーブ医学協会のHPです。

IFPA (International Federation of Professional Aromatherapists)
私が所属するアロマセラピー協会です。英国そして日本でも協会認定の資格がとれますよ。

The Association of Reflexologists (AoR) 私が所属するリフレクソロジー協会のサイトです。

Cocoro 震災無償アロマケア活動さまのサイトです。私も応援しております。同じくその活動代表をされていらっしゃるアロマセラピストでいらっしゃる安藤さまのブログです。

英国メディカルハーバリストスコットランドで
メディカルハーブを勉強され今は日本で活躍されているsaoriちゃんのブログです。
 
Aromatique
広島でご活躍の
セラピストAYAKO様のHPです。

フラワーエッセンスの癒し
フラワーエッセンス、レイキ、アロマを用いたヒーリングをされているあやさんのブログです。

フォロー中のブログ

香港に居るよ
planet*plant...
Forestvita v...
住所不定 海外生活忘備録
ろんどんらいふ
パリでリラックス
オーガニックライフ
チビ猫のロンドン冒険日記
よねごんのつれづれ日記
せらぴすとDiary
英国メディカルハーバリスト
なちゅらる
Dream
英国式ベビーマッサージク...
ポートランドスタッフぶろぐ
NOYAU et cet...
イギリス ウェールズの自...
Flower Essen...
HERBS FOR JA...
Herbs for Ja...

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

カテゴリ

全体
HERB:トリートメント案内
AROMA:トリートメント案内
MASSAGE:トリートメント案内
トリートメント場所案内
マッサージ前後の注意事項
割引について
イベント案内
ワークショップ&教室:UK
ワークショップ&教室:日本
コースについて
執筆活動案内
独り言
プロフィール
HERB
基材紹介
AROMA
自然療法
ガーデン

ベーチェット病
その他
イギリス関連
過去のイベント
過去のワークショップ&教室 
MATERIA MEDICA
ハーブ育成
大震災復旧イベント
France
自然療法ツアー

ライフログ


Principles and Practice of Phytotherapy: Modern Herbal Medicine


The Encyclopedia of Medicinal Plants (Encyclopedia of)


The Practice of Traditional Western Herbalism: Basic Doctrine, Energetics, and Classification


Culpeper's Medicine: A Practice of Western Holistic Medicine


A Modern Herbal


Medical Herbalism: The Science and Practice of Herbal Medicine


セラピスト 2013年 04月号 [雑誌]


ミセス 2013年 04月号 [雑誌]


英国流メディカルハーブ


ハーブの薬箱 英国流、メディカルハーバリストからの提案


セラピスト特別編集 精油とハーブのブレンドガイド


家庭画報 2014年 04月号 [雑誌]


家庭画報 2015年 01月号 [雑誌]


家庭画報 2015年 08月号 [雑誌]

タグ

(186)
(133)
(80)
(78)
(50)
(26)
(25)
(20)
(18)
(14)
(8)
(7)
(3)
(2)

最新の記事

天然原料をしっかり理解して使..
at 2017-06-09 21:15
香りを楽しむ/アロマロールオ..
at 2017-05-21 17:53
2017年10月開催:日本講..
at 2017-05-18 15:47
ハーブに埋もれながら 笑
at 2017-05-14 19:18
オーガニックハーブおわけしま..
at 2017-05-11 17:06

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
スクール・セミナー

画像一覧