タグ:セラピー ( 20 ) タグの人気記事

Ealing Broadway駅徒歩数分のクリニックでの施術開始いたします。


🌟新クリニックでの施術開始のお知らせです。🌟
ロンドン西部 Ealing Broadway駅徒歩数分の
KATAOKA JNEI Therapy and Acupuncture Clinic → HP
9 SPRING BRIDGE MEWS,EALING W5 2AB
にて、3月30日より施術を開始いたします。

<セラピーメニュー> 
Herbal Medicine(西洋ハーブ治療/処方)
Aromatherapy (アロマセラピーマッサージ)
Deep Tissue massage(ディープティシューマッサージ)
MLD(マニュアルリンパドレナージュ)
Reflexology(リフレクソロジー)
Pregnancy Massage(マタニティマッサージ)
Maternity Reflexology(妊産婦のためのリフレクソロジー)

★料金:50分/40ポンド、75分/60ポンド (ハーブ処方は別途)

★各セラピーの詳細はHP  
http://herbalhealing-uk.co.uk/jp/treatment.html
をご参照くださいませ。
e0046112_21412047.jpg

・お客様の体質や現在の調子に合わせた施術をするためのカウンセリングをていねいに行います。「カラダ」「心」そして「エネルギー・Spirit」回復へのトータルケアを目指し、症状の回復だけでなくその元となる原因の根本解決を目指した治療と施術を心がけています。


<場所>
KATAOKA JNEI Therapy and Acupuncture Clinic
http://noborukataoka.com/?lang=en
9 SPRING BRIDGE MEWS,EALING W5 2AB

<セッッション日/ご予約>

毎週水曜:9:00~13:00
ご予約:Tel 07946 651 742 (日本語メッセージ対応)
Email: info★herbalhealing-uk.co.uk(★を@マークに変更してご送信ください)
ご予約の際に:お名前/後連絡先/希望セッション/ご希望の時間第2希望までを
ご連絡くださいませ。
(3日以内にご返事が届かない場合は、迷惑メールに入ってしまっている恐れもございます。
ご確認の上、再度ご連絡くださいませ)

ロンドン他3箇所(コベントガーデン/グリジッジ/ブロッコリー)にても行っております。
詳細は→ http://herbalhealing-uk.co.uk/jp/treatment.html

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
e0046112_21413309.jpg
<セラピスト紹介>
リエコ・大島・バークレー
Rieko Oshima-Barclay
メディカルハーバリスト
アロマセラピスト&リフレクソロジスト
英国メディカルハーバリスト協会(N.I.M.H)会員
国際プロフェッショナルアロマセラピスト連盟(IFPA)会員
英国リフレクソロジスト協会(AoR) 会員
HP: http://herbalhealing-uk.co.uk
Blog: http://phytouk.exblog.jp


2016年2月以降の日本&イギリスでの講座やイベントのご案内は
こちらから
*治療や各種セラピーの詳細やお問い合わせは→HPをご参照下さいませ。
*著書のご案内
文化出版局ハーブの薬箱

[PR]
by PHYTOUK | 2016-03-21 23:54 | トリートメント場所案内

マッサージ&リフレクソロジートリートメント チャリティーイベントのお知らせ🌟キャンセル待受付中


〜震災無償アロマケア活動「COCORO」支援の為の〜

マッサージ&リフレクソロジートリートメントチャリティーイベントのお知らせ🌟 


<日時> 3月9日 水曜日 11時半〜15時半 

ニールズヤードセラピールームコベントガーデン様のご協力のもと、震災被害地でのチャリティーグループ様への支援金サポートとして、マッサージ及び リフレクソロジーのご提供をさせていただきます。

一部の費用を除き、全ての収益を  

東日本大震災での被災地、陸前高田にて2011年より、アロマ、マッサージボランティア任意団体として活動を続けていらっしゃる震災無償アロマケア活動「COCORO」及び現地スタッフ「COCORO リアスチーム」に寄付させていただきたいと思います💕


🌟 3月4日にワークショップイベント追加となりました!こちらもロンドンで行われます。COCORO代表、安藤さんと2011年に行った支援のための

ワークショップを再度行います。ぜひこちらの」イベント詳細 ➡︎ リンク先 もご参考ください」




動画

岩手めんこいテレビ FNN NEWS

http://www.fnn-news.com/localtime/sp/iwate/detail.html?id=FNNL00031015

HP

http://aroma-jubilee.com/charity.cocoro

Blog:

http://cocoroaromacare.blog.fc2.com


通常、40〜60ポンドのところ、

マッサージ又はリフレクロソジー

A:25分 20ポンド

B:55分 35ポンド にてセラピーをご提供させていただきます。

施術の案内はこちらをご参照ください ⇨ http://www.herbalhealing-uk.co.uk/jp/treatment.html


<ご予約について> 



開始時間、施術時間のご希望(A or B) のご希望(第3希望までご連絡ください)

メール又はお電話/テキストメッセージにて

「リエコ迄」お気軽にお問い合わせくださいませ。

(予約状況:満席に伴い、キャンセル待ち受付中でございます)

E-mail : info★herbalhealing-uk.co.uk (★を@マークに変えてご送信ください)

携帯:07946 651742 (月〜金:10時〜20時)


<出張チャリティーセラピー&WSについて>

セラピールームでの活動は時間に限りがございますが

3月中は可能な限り、4名さま以上(2時間以上のご予約)のグループでのお申し込みに限りまして、ご自宅でお受けいただける出張チャリティセラピー&ワークショップなども受け付けております。


どうぞお気軽にお申し付けくださいませ。


皆さまからのお申し込みをお待ち申し上げます。



[PR]
by PHYTOUK | 2016-02-05 19:40 | 大震災復旧イベント

オーラソーマボトルとハーブ/精油のシナジー

ワクワクドキドキする事が多い今日この頃です。

(注:今回のブログ ↓ 長文です~~ 笑)


e0046112_23334875.jpg

去年までは、セラピーのお仕事と日本での講座のお仕事とで

バタバタしてしまい、余裕がなくなかなかイギリスでの定期的な

ワークショップやお講座を開く事ができなかったのですが、

今年は「定期的が難しくても、少しでも皆さんに楽しんでいただけるワークショップを開ければいいなあ~」

という相変わらず非常~~にのんびりのペースですが(笑)


春からイギリスでの講座/ワークショップをゆ~~っくり

の~~んぶり再開しまして

半年近くで、素敵な生徒さまとの出会い、気付きを沢山沢山いただきました。


ガーデン散策や自宅のガーデンから季節事にハーブから見せてもらえる

姿を改めて学んだり、

ハーブ(薬草)の効能を改めて一緒に発見できたり

ハーブ(薬草)や精油の香りをじっくり感じたり普段見過ごしな事を再発見できたり


毎回毎回新しい発見があって、

本当に「再開してよかった~~」と心から嬉しく感じております。


色々な出会いがある中

「必然的な出会いと時間」という瞬間も生まれます。


先日行った五感とインスピレーションを使った講座では

まさに「過去と未来が繋がる様な」そんな素敵な時間が生まれ

ハーブだけに、精油だけに留まらない

自然の中の、そして自分自身の可能性というものに気が付かされた

貴重な「教えをいただけた瞬間」でもありました。


この講座は日本でも何回か行っておりますが

通常は「ハーブの写真」を見て、

「ハーブの味を感じていだだき」

直感を磨きながら

自分自身の心と身体そしてエネルギーの動きを

感じ取ってもらいながら、ハーブそのものを

学んで行くという流れなのですが、


実はこの講座のきっかけが生まれたのには、


「オーラソーマボトル」がすごく大きく関連しているのです。

e0046112_23370528.jpg

「ハーブを見、観察し、読み取る」といった授業は

フィールドワークの中で行っている形が多いのですが、それをお部屋の中でできないか?


それも 色からのエネルギーの専門家の「オーラソーマティチャーの皆様」へ

ハーブをご紹介。。。という今から考えると運命的な機会を、

今から数年前に、オーラソーマチャクラティーの発案&製造されていらっしゃる

Kimiyoさんの名古屋のサロンにていただきまして、その際に「近くに薬草園もない、

でもオーラソーマボトルがある」というシチュエーションの中で

「ハーブの写真」から/ボトルから「色のエネルギー、ハーブのエネルギーを感じ/読み取る」

というワークショップを生み出しました。


こういった「直感や感性」を前に出すタイプのワークショップは、

普段「有効成分&効能」べ-スの「製剤作り」

症状別の使い方のご紹介などが多い

私の講座の中で(笑)行う事は珍しいのですが


実は私自身、処方の中でも「直感」や患者さま

クライアントさんの「エネルギー」というものを

大切にしております。

普段、それらを処方の際やコンサルテーションの中で言葉には表す事が少ないですが、


私にとってハーブや精油を

患者様やクライアントさんに処方させて頂く際に

「成分や効能はもちろん」

それぞれが持つ

「キャラクター」でもある

「エネルギー/質感」といったものにもかなり重要となって来る事が多いです。


各ハーブのキャラクターやエネルギーに関しては

著書の 説話社英国流メディカルハーブ」

 「続 英国流メディカルハーブ」電子書籍版 にも一部ご紹介させていただいております。



今回のワークショップではご参加者のお一人

「オーラソーマティーチャー」でいらっしゃる

Fleurir(フルリール)の佳織さまが、なんとミニオーラボトルセットを

持ってきてくださいました!


暖かな光の中にボトルを置いて

まずは深呼吸

あまりの美しさに圧倒です。



写真からハーブを選ぶ

精油を選ぶ

そして、、、

ボトルを選ぶ

このシンプルな作業から生まれた色は?

メッセージをそこから読み取って行きます。



精油のイメージに合わせたのボトル

(こちらは精油の含有成分のイメージを投影)

e0046112_23331620.jpg


今回は「心、精神へのハーブ写真」からのチョイスで

選んでいただいた中から、ボトルを選び


ハーブを写真からお選びいただいた事により

そして

オーラソーマのボトルからお選びいただいた事により


「目に見える色/形」として

目の前に 並ぶ事によって


いつも以上に深い、深層までしっくりと

メッセージが伝わりやすく

不思議な時間が流れました。



この日はこのメッセージを反映した

ハーブチンキ剤もお作りさせていただきました。


e0046112_23330322.jpg


ご参加くださった

佳織さんをはじめ、ご参加者のエネルギーの調和がすばらしく、

佳織さんのリーディングも本当に素晴らしく、

この日は私にとってきっと忘れる事ができないであろう

「特別な一日」となりました。

一緒にご参加いただいたとっても

ロンドンでご活躍のアロマセラピストさんでいらっしゃる

aromaya の三千代さんのブログでもこの日の経験を素敵に(ものすごい素晴らしい文章で)綴ってくださいました♪ 

ありがとうございます~


そしてまた先日、精油の化学の講座の後に

2回目、のハーブ&ボトル選びを行いました。

この日はキネジオロジーなどに使うチンキ剤のミニボトルを

使って、

写真を見るだけではない

「チンキ剤からエネルギーを感じる」という

こういやって書いちゃうとすっごく怪しいんですが 笑

ブレンドを作るときに実はすごく役に立つ形もご紹介。

お二方とも、前回お選びいただいた写真のハーブのチンキ剤を

がっつりお選びされていらっしゃって、さすが! セラピストさんですね〜

直感が素晴らしいです。

e0046112_23421311.jpg

1回目からたった一週間?で素敵な変化が

起こっていて、そちらも興味深くかったです。


目に焼き付いてしまった写真と色

e0046112_23415424.jpg


私自身にも変化が起こったみたいでして 笑

この日に「精油の化学の授業」で作った

e0046112_23413954.jpg

精油カプセルもまた意味あったもの?? 必然的なものであった??

という興味深い動きもあって 笑


あらら~ どういたしましょうと言った感じですが


とりあえず、自宅のハーブ達から

メッセージを受け取り

ハーブ&精油レメディボトルを製作♪


e0046112_23422928.jpg


こんな事をブログで書いたり、こんなレメディを作ったりする時点で

なんだか自分らしくない行動なのですが、まあ

これも良い形のアウトプットという事を信じて(笑)


今後の自分の変化が楽しみです。


...........................................................................

*2015年8月以降の日本&イギリスでの講座やイベントのご案内は

こちらから

*治療や各種セラピーの詳細やお問い合わせは→HPをご参照下さいませ。

*著書のご案内

説話社「英国流メディカルハーブ」

 「続 英国流メディカルハーブ」電子書籍版 New

文化出版局「ハーブの薬箱



[PR]
by PHYTOUK | 2015-09-06 23:58 | 自然療法

英国でのセラピーのお仕事について

e0046112_22392322.jpg
元々日本でもハーブのお仕事をしていた事から、

そしてご縁がありハーブの本を書かせて頂いた事から

(著書のご案内 ♪ → 説話社英国流メディカルハーブ」

 「続 英国流メディカルハーブ」電子書籍版 

→ 文化出版局「ハーブの薬箱」)


日本でのワークショップやお講座も「メディシナルハーブ」関連のお仕事で

お声をかけて頂く事が多いのですが、この20年拠点としているロンドンでは、

アロマセラピストやリフレクソロジスト、マタニティ(妊娠出産の為)のマッサージ&リリフレ、そしてDeep Tissue Massage セラピストとしてのセラピスト活動も皆様からお声をいただき、いつも施術をさせていただいております。


“え〜〜イメージないわ〜っ” というお声も日本の皆様から頂く事も多いのですが(笑)

実は、、ロンドンでの仕事場では

一日多くて7〜8名様のボディーワークのご予約という日もある毎日です♪



もともとマッサージの勉強をハーブの勉強と同時期(やや先?)に始めたのですが、ここまで忙しくなるとは私自身思ってもいませんでした 笑


e0046112_22465952.jpg


ハーブの処方にプラスαとなるようなセラピーをご提供したい。

ハーブや精油を使った処方だけでは早い回復が難しい(肩こりや腰痛など)

ケースにも対応できるように。。


という事からボディワークのセッションも取り入れたのがきっかけでしたが、

おかげさまで今では週一回などから、定期的にボディワークにお出でになっていただける

クライアントさまも多く、

マッサージだけではなく、リフレクソロジーとのコンビネーションセラピーであったり、

ボディーワークとハーブとのコンビネーションセラピーだったりと

毎日色々なケースを受け持たせていただいております。


妊娠中前にはハーブ処方とリフレクソロジー

そして妊娠中はマッサージとリフレクロソジー

出産後はDeep Tissue Massageといった形でお越し頂けるクライアントさんも

多く、Deep Tissue Massageのクライアントさまには男性の方も非常に多いのですが、

ご夫婦で、親子2世代で通っていただける方々も少なくありません。(光栄です〜)



15年程前にロンドンでセラピストとして働き始めた当初は

「オファーできるセッションメニューが多いのはどうなのかな?」と

迷った時期もありましたが、今では多方面からのセラピューティクなアプローチを

提供させていただける技術とサービスを続けてきて

「本当に良かった」と心から感じております。

e0046112_22393875.jpg

アロマセラピーも、“アロママッサージ” という形だけではなく

“よりセラピューティックに使える様に” と、

ハーブ医学校の学生時代から

興味を持ち、勉強を続けてきた「アロマティックメディスン/クリニカルアロマセラピー」の経験も、皮膚感染、胃腸や呼吸器系のトラブルの患者さまへの

処方や施術の一環として、様々な場面で活用させていただいております。

e0046112_22401622.jpg

他にもフラワーエッセンスやキネジオロジーなど

色々勉強させていただいたセラピーも、仕事先のメニューには入れておりませんが

必要に応じて取り入れたりしております。


どんなセラピーが自分には合っているのか?

が良くわからないといった方も多いと思いますがご安心くださいませ

お会いさせていただいた時にはもちろん、事前にご相談も承っておりますので、

リエコ迄

info★herbalhealing-uk.co.uk(★を@マークに変更してご送信ください)

又は英国時間10〜19時 携帯07946 651742迄(留守電になっている場合は、折り返しご連絡させて頂く際のご都合の良いお時間をお残しくださいませ)

お気軽にお問い合わせご相談ください。

各セラピーのご案内等は → HPをご参考くださいませ!


私が所属するハーブ協会もや〜〜っと 

ご遠方の方向けの

「Skypeでのハーブ処方コンサルテーション」について

条件付きでGOサインが出ました〜〜 こちらも今後行っていけますように

準備中でございます。

こちらも重ねてお気軽にお問い合わせくださいませ♪



ハーブはもちろん、ハーブ以外でご提供できるセラピーの技術や知識も

これからもずっと学び精進続けて皆様のお役に立てる様に頑張りたいと思います!


皆様今後とも宜しくお願い申し上げます。



--------------------------------------------------------

*2015年8月以降の日本&イギリスでの講座やイベントのご案内は

こちらから

*治療や各種セラピーの詳細やお問い合わせは→HPをご参照下さいませ。

*著書のご案内

説話社英国流メディカルハーブ」

 「続 英国流メディカルハーブ」電子書籍版 New

文化出版局「ハーブの薬箱



[PR]
by PHYTOUK | 2015-08-20 22:42 | 自然療法

10月3日 JEA (ジャパン・エコール・デ・アロマテラピー)大阪校:メディカルハーブ講座ご案内

e0046112_18414779.jpg
10月3日 11:00-18:00  (*内お昼休憩1時間)

ジャパン・エコール・デ・アロマテラピー(JEA)
J E A 大阪校様
にて
メディカルハーブ講座 1DAYセミナーを行います♪

JEA様の生徒様はもちろん、どなたでもご参加できるセミナーとなっております。ぜひお気軽にご参加くださいませ。

Part1:
初めてのメディカルハーブ講座& 英国補完療法事情


~これからハーブを健 康にセルフケアに使っていきたいという方々へ~
英 国 在 住 メ デ ィ カ ル ハ ー バ リ ス ト に よ る 実 際 の 英 国 で の ハ ー ブ の 使 わ れ 方 及 び 、ハ ー ブ の 教 育 、流 通 、ハ ー ブ 治療の現場などをご紹介。 メ デ ィ カ ル ハ ー ブ の 基 材 を は じ め と し た 基 礎 知 識 、そ れ ら の 使 用 法 を 注 意 点 ・ 簡 単 な 使 用 例 と 共 に ご 紹 介 。

1ハーブとは?メディカルハーバリストとは?
2イギリスでのハーブ及び補完療法事情、ハーブショップ、教育事情
3ハーブの使用法・・・浸剤/煎剤/チンキ剤ほか(飲用、外用) 4チンキ剤の作り方・・・家庭用/プロ用 チンキ作りの紹介
*デモンストレーション付き
5注意点、妊娠中などの使用について
6アロマテラピーとの併用について
7一般的なハーブの使用例をご紹介(風邪や花粉症など・・)
8質疑応答



part2
メディカルハーブをブレンドしよう&使ってみよう


オリジナルハーブブレンドを作る時のコツは、美味しさはもちろんですが、自分の体調に合わせた「マイブレンド」を作る事です。それには、より様々な知識が必要になってきます。まずは個々のハーブをじっくり学び、シングルハーブを理解する事でブレンドも上手に作れるようになってきます。ハーブのちょっとした学びのコツや症状別のアプローチ、そしてホリスティックなハーブの使い方、ブレンド方法を一緒に学んでいきましょう。


1扱いやすいハーブ10種の解説
2シングルで扱う
・症例別アプローチ 
・ホリスティックなアプローチ
3ブレンドで扱う 4個々のニーズに合わせたブレンド 5実際に例を挙げてブレンドを考えてみよう(ストレス、肌荒れ、不眠など・・) 6質疑応答

●受講資格 どなたでも受講していただけます(男性の受講可) ※開催校:大阪校 ※定員:30名 ※CPDカテゴリB・6ポイント ※昼休憩(13:00~14:00)あり ●持物 筆記用具
※この講座は振替受講対象ではございません。また、当日キャンセルの返金はいたしかねます。あらかじめご了承下さい。

【 こちら→JEA様の講座案内リンク先よりお問合せ・お申込み下さいませ 】
[PR]
by PHYTOUK | 2013-07-28 18:48 | ワークショップ&教室:日本

特別マッサージクラス in London

*7月のイギリスでの講座10&11月の日本での講座、などの情報はこちらをご参照下さいませ。

ああ。。かなーり前の話になってしまいましたが、
先日 イギリス ブライトンにあるアドバンスマッサージコースの
エキスパートであられるJING Institute of Advanced Massage Trainingの講師&デイレクターのお一人のMeghan先生による
日本人の為に特別にアドバンステクニック体験コースをロンドンで開催していただきました。
私自身それこそ数えきれないほどアドバンスのマッサージコースに参加いたしましたが
なかなか 「これだ!」って思う 自分にしっくり合ったコースって見つけるのが難しいですよね。

私は同じテクニックを学ぶコースでも納得いくまで
色々な学校のコースを体験したりしております 笑

e0046112_18345057.jpg


今回の参加者はイギリスでマッサージを学ばれている生徒さんや
学ばれたセラピストさま&日本からのゲストを含め総勢20名? 
2時間の講座でしたがあっという間の時間でした。
私も基礎に戻った気分でとても楽しかったです。



e0046112_18523829.jpg



日本からイギリスに
マッサージを学びにいらっしゃる方は沢山いらっしゃいますが
ビザの関係もあり基礎を学ばれてすぐに日本に帰国されくれは行けない場合が殆どで
なかなか 実際の現場で必要になってくる知識や技術を学ぶ機会が少ないのが
悩みの種というもの。。
今回は通常資格習得者対象のコースが多い中
学生の内でも特別に!という事でアレンジしていただいたコースですが
コースによっては学生さんでも参加可能なコースも沢山あると思いますので
ご興味がある方はぜひJINGさんまでお問い合わせ下さいませ♪
[PR]
by PHYTOUK | 2012-05-20 18:57 | イベント案内

出会い

e0046112_7533090.jpgこの所仕事やイベントをと通して素晴らしい出会いを経験させていただいております。
COCORO震災無償アロマケア活動代表であられる安藤さまもその中のお一人です。
本当に素敵な女性でいらっしゃる安藤様は英国でアロマを学ばれたアロマセラピスト様でもいらっしゃいます。安藤さまとの出会いも仕事場繋がりですが、縁が深まり先日はロンドンでの共同支援講座を一緒に開催させていただきました。そして3月にはなんと日本で共同支援講座
をご一緒させていただきます。

ご一緒にお仕事をさせていただいたこの数週間で
安藤様からは本当に沢山の事を学ばせていただきました。
物腰の優しさ柔軟さから伝わる安心感。そして
無償の愛というものを毎回お会いする度に感じました。


先日、日本にご帰国間近のお忙しい中
なんとご主人(お優しくて素敵な♪)とご一緒にGreenwichのセンターまでトリートメントを
受けにいらっしゃって下さいました!!

続きを読む。。。
[PR]
by PHYTOUK | 2011-12-12 08:21 | AROMA

名古屋講座「イギリスの代替補完療法からメンタルヘルスケアを考える」

e0046112_18385069.jpg一年前以上前から予定していた講座がやっと実現いたします。
イギリスでお会いした、精神科医/L’esprit naturel代表 吉山和代先生とのコラボ講座となります。
今回はお互いに慣れ親しんだ(私にとっては地元の♪)名古屋での講座となります。 

私は イギリスでの補完療法を担当いたします。
イギリスの代替補完療法をイギリスに住み&代替補完療法と向き合いこの世界で学び働いた
過去17年を振り返り、生の声を皆様にお届けしたいと思っております。

心のケアの専門家であられる 吉山先生からは代替補完療法とメンタルヘルスケアの可能性のお話を。


皆様どうぞお気軽にご参加下さいませ。

詳細はちょっと長くなりますが 
の「詳細を読む」をクリックしてくださいね! 
追記
講座後には懇親会を予定しております。
こちらも重ねてお気軽にご参加くださいませ。

詳細を読む
[PR]
by phytouk | 2011-11-25 18:44 | ワークショップ&教室:日本

東日本大震災支援金チャリティーセラピー 

e0046112_21393326.jpg東日本大震災で被災された方々そして動物の支援金&支援物資調達の為のチャリティーイベントに
いつも多くの方にご参加いただきありがとうございます。
おかげさまで7月&8月のイベントでも£263という多くの支援金を皆様よりお受け取りすることができました。諸経費をのぞいた全ての金額を支援金&支援物質調達の為にherbs for Japan様まで
寄付させていただきます。

9月以降の支援応援セラピーセッションは9月24日 15-19(終了致しました。)
10月8日 15:30-18(*最終受付17時)The Sunflower Centreにて行います。こちらは通常セッションと同じ料金になりますが
諸経費をのぞいた全ての金額を支援金&支援物質調達の為に全て寄付させていただく形で開催いたします。

11月13日は仙台でチャリティー講座を行います♪ 詳細は
こちら
ご参照くださいませ。

今迄のボランティア活動の詳細はこちら英語&日本語 日々のアップデートな情報について(英語&日本語)をご参照くださいませ。
[PR]
by phytouk | 2011-09-01 21:40 | 大震災復旧イベント

東日本大震災支援金チャリティーセラピー

e0046112_183442.jpg


本日は東日本大震災支援金
チャリティーセラピー
をNeal's Yard Remedies Therapy Rooms Covent Gardenの方で
行わさせていただきました。

お忙しい中ご参加いただいた皆様本当にありがとうございます。
皆様からご支援いただきました支援金は Herbs for Japan の活動応援支援金として送らせていただきます。
本当にありがとうございます。

(7月までの最新支援状況アップ致しました。皆様のご協力心より感謝致します。)New

e0046112_1163946.jpg次回は8月21日となります。こちら只今キャンセル待ちとなっておりますが(詳細はこちらから)
ご興味あるかたや今後のセラピーセッションをご希望の方は
お気軽にリエコまでメッセージをお残しくださいませ。
(他の日程や時間帯で行えないか調整中でございます。)

感謝を込めて

リエコ
[PR]
by phytouk | 2011-07-25 01:17 | 大震災復旧イベント


英国在住メディカルハーバリスト&アロマセラピストRIEKOのブログです。トリートメント&セミナーなどの情報をお届けしております。(連絡先はプロフィール欄をご参照下さい)


by PHYTOUK

プロフィールを見る
画像一覧

イギリスはロンドン&サリー州でハーブ治療・アロマセラピー・リフレクソロジー他各マッサージを行っております。
施術や執筆活動などの詳細は
RIEKOのHerbal Healing のHP をご参考
くださいませ。HPではメディカルハーブ&アロマティックメディスンの情報も発信しています。

■自己紹介→こちらをご参照くださいませ。

■治療・セッション・
セミナー等の
日本語でのお問い合わせは
携帯:07946 651742
(UK時間10AM-8PM 月-金)
またはメールまで
ご連絡くださいませ。


■イギリス/日本各地で
メディカルハーブの講習

も行っております。
多くの方に
「メディカルハーブや
アロマセラピーの楽しみ・
奥の深さ

をお伝えできる
お手伝いをさせて
いただいております。

英語版のブログはこちらから。 

:::::::::

National Institute of
Medical Herbalist (NIMH)
 
私が所属する
ハーブ医学協会のHPです。

IFPA (International Federation of Professional Aromatherapists)
私が所属するアロマセラピー協会です。英国そして日本でも協会認定の資格がとれますよ。

The Association of Reflexologists (AoR) 私が所属するリフレクソロジー協会のサイトです。

Cocoro 震災無償アロマケア活動さまのサイトです。私も応援しております。同じくその活動代表をされていらっしゃるアロマセラピストでいらっしゃる安藤さまのブログです。

英国メディカルハーバリストスコットランドで
メディカルハーブを勉強され今は日本で活躍されているsaoriちゃんのブログです。
 
Aromatique
広島でご活躍の
セラピストAYAKO様のHPです。

フラワーエッセンスの癒し
フラワーエッセンス、レイキ、アロマを用いたヒーリングをされているあやさんのブログです。

フォロー中のブログ

香港に居るよ
planet*plant...
Forestvita v...
住所不定 海外生活忘備録
ろんどんらいふ
パリでリラックス
オーガニックライフ
チビ猫のロンドン冒険日記
よねごんのつれづれ日記
せらぴすとDiary
英国メディカルハーバリスト
なちゅらる
Dream
英国式ベビーマッサージク...
ポートランドスタッフぶろぐ
NOYAU et cet...
イギリス ウェールズの自...
Flower Essen...
HERBS FOR JA...
Herbs for Ja...

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

カテゴリ

全体
HERB:トリートメント案内
AROMA:トリートメント案内
MASSAGE:トリートメント案内
トリートメント場所案内
マッサージ前後の注意事項
割引について
イベント案内
ワークショップ&教室:UK
ワークショップ&教室:日本
コースについて
執筆活動案内
独り言
プロフィール
HERB
基材紹介
AROMA
自然療法
ガーデン

ベーチェット病
その他
イギリス関連
過去のイベント
過去のワークショップ&教室 
MATERIA MEDICA
ハーブ育成
大震災復旧イベント
France
自然療法ツアー

ライフログ


Principles and Practice of Phytotherapy: Modern Herbal Medicine


The Encyclopedia of Medicinal Plants (Encyclopedia of)


The Practice of Traditional Western Herbalism: Basic Doctrine, Energetics, and Classification


Culpeper's Medicine: A Practice of Western Holistic Medicine


A Modern Herbal


Medical Herbalism: The Science and Practice of Herbal Medicine


セラピスト 2013年 04月号 [雑誌]


ミセス 2013年 04月号 [雑誌]


英国流メディカルハーブ


ハーブの薬箱 英国流、メディカルハーバリストからの提案


セラピスト特別編集 精油とハーブのブレンドガイド


家庭画報 2014年 04月号 [雑誌]


家庭画報 2015年 01月号 [雑誌]


家庭画報 2015年 08月号 [雑誌]

タグ

(190)
(133)
(81)
(78)
(50)
(31)
(25)
(20)
(18)
(15)
(8)
(7)
(4)
(3)

最新の記事

フランスツアー:土地に根付い..
at 2017-07-17 22:13
フランスツアー:薬草店 He..
at 2017-07-13 18:12
2017年 10月25日の講..
at 2017-07-05 07:33
"Pharmacie Hom..
at 2017-07-04 00:03
フランスでのお食事①Le C..
at 2017-07-03 22:08

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
スクール・セミナー

画像一覧