<   2015年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ありがとうございました。

e0046112_19234301.jpg
今回の日本での講座も本当に本当に素敵な方々 と、素晴らしい時間をシェアでき

とても幸せでした。

もともと口べた&文才が無いもので、自分の感謝の気持ちが「嬉しいかった」「幸せな時間だった」くらいの言葉でしか表せないのが歯がゆいです。


東京では会場を快くお貸し下さった ジアスセラピストスクール東京本校 様での

和気あいあいとした楽しい実習。ジアスさまで初めてお講座をおこなわせていただいてから何年になるのでしょう?? 懐かしさが心身を包み込みました。


そして同じく東京では今回初めてお声を頂いた、JAPAS(日本アニマルフィトセラピー学術協会)とのコラボ講座。アニマルグループの熱い思いが伝わってきました♪


大阪では10年以上に渡って公私ともにお世話になっているkaoriyaの坂下先生、素敵なYさん、Kさん、そして今回ゲストとしてフランスの代替医療のお話を実体験からトークをいただいた恵理子ちゃん、そしてそしてロンドンで一週間前に会って、なぜか大阪でも会えちゃうというオーラソーマプラクティショナー&ティーチャーfleurirご主催の佳織さんとのオーラソーマボトルを使った、ハーブとの可能性を皆様とご共有でき♪

(2016年4月の岡山での講座もご期待を~~)

e0046112_19232861.jpg
また同じく大阪の薬局サンファーマシー、サンフォレストでは、

開局10周年のイベントの一環としてお声をかけていただき、サンフォレストの多田さまをはじめ、薬剤師、スタッフのご家族の皆様の暖かなご協力の元、とても楽しい講座を開講する事ができました。



地元名古屋では、ロンドンでお知り合いになってからのご縁となる

精神科医であり、統合精神保健医療協会(IMMH) の理事長でいらっしゃいます

吉山 和代先生 とのコラボレーション講座を行わせて頂きました。

こちらでは私自身とても学ぶ事が多く、多くの宿題を持ち帰る事になりました。

症例では思わずうなってしまう場面も多く、成分の考え方でも違った角度から見る事もでき、とても実となった講座でありました。



あすが四国〜 まるで夏??のような松山では今回も香り工房 香美様のオーガナイズの元、講座を行わせていただきました。

こちらでも沢山のハーブ剤型を作りました〜〜 


あっという間の6日間。至らない所も沢山沢山あるかと思いますが、

毎回私自身が沢山の学びをいただき、そして皆様の笑顔をいただき、本当に本当に

ありがたいです。



次回の日本でお講座はは2016年4月

4月14日 岡山

4月15日 大阪

4月16日 東京

4月17日 宮崎

となります。詳細は11月上旬にでもご案内させていただきたいと思います。

(この次は2016年10月の予定です)



最後に、お講座にご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました!

またお会いできる日を楽しみにしております。





[PR]
by PHYTOUK | 2015-10-25 19:24 | ワークショップ&教室:日本

「風邪/インフルエンザの季節の為の」ハーブとアロマセラピー ワークショップ

e0046112_19492988.jpg
「風邪/インフルエンザの季節の為の」 ハーブとアロマセラピー ワークショップ


<開催日時> 11月6日(金)午前10時半~12時半

<場所>   最寄り駅:ロンドンパディントン駅/Lancaster Gate駅 徒歩約5分

       *お申込み頂いた方に後ほど詳細をお伝えいたします。

<会費>   36ポンド(テキスト&チンキ剤お持ち帰り付き/参加費£30+制作費£6)


*最小遂行人数5名/開講1週間前迄に最小催行人数に達しない場合は、開催場所の変更または

         講座が開講できないことが ございますが、ご了承くださいませ。


<お申込み> info★herbalhealing-uk.co.uk迄、(★を@マークに変更してご送信ください)リエコ迄 携帯 07946 651742お気軽にお問い合わせくださいませ。

*10月13日〜21日まで出張の為お電話に出る事ができません。

またこの期間はメールのお返事も遅れがちちとなりますが、ご了承くださいませ。



<ワークショップ内容>


①風邪や鼻炎の為のアロマセラピー

・抗ウイルス精油、鼻炎や鼻づまりに役立つ精油紹介

・デフューサー用、吸入用など、実際にどのように精油を使えるか実践体験を

 交えながら、それぞれの特徴、効能、注意事項などを学んでいただけます。


②免疫アップ!風邪の季節に役立つハーブの紹介


・風邪やインフンザの症状に役立つ数々のハーブの効能や注意事項を学んでいただけます。

・「咳、喉の痛み、鼻炎など」個々の症状に合わせたブレンドのご紹介

及び、ハーブチンキ(Tincture)ブレンド作り&お持ち帰り付き。


...........................................................................


★ ハーブ初級講座:

「初めてのハーブ(メディカルハーブ)」の

お講座も同日同会場にて開講致します。

<開催日時> 11月6日(金)午後 1時半~4時半

<場所>   同会場

<会費>   50ポンド(テキスト含む)

講座の内容はこちらご案内頁こちらをご参照くださいませ。

*最小遂行人数2名


皆様からのご応募をお待ち申し上げております。

...........................................................................


<講師紹介>

リエコ・大島・バークレー

Rieko Oshima-Barclay

HP: http://herbalhealing-uk.co.uk ;

Blog: http://phytouk.exblog.jp


1994年に渡英し、スコットランド農業カレッジ(Scottish Agricultural College)薬用・芳香植物研究室で研修後、英国ハーブ医学校Diplomaコース(College of Phytotherapy) でハーブ医学を学ぶ。


英国ロンドン市内でハーブ治療、ディープティシューマッサージ、アロマセラピー、リンパドレナージュ、リフレクソロジー、妊婦のためのマッサージ&リフレクソロジーなどの施術を行うほかロンドンおよび日本各地でメディカルハーブ・自然療法・アロマセラピー、マッサージの講座やワークショップを行っている。各セラピーのご案内はこちらから → ご案内


<執筆活動>

aromatopia(フレグランスジャーナル社)、ニュースダイジェスト、 セラピスト(BABジャパン発行)、家庭画報(世界文化社)、ミセス(文化出版局)などへ寄稿、記事協力。 著書に『英国流メディカルハーブ/British Herbal Medicine and Healing(説話社)/2008年』『ハーブの薬箱(2013年)(文化出版局)』がある。


<会員>

英国メディカルハーバリスト協会(N.I.M.H)

国際プロフェッショナルアロマセラピスト連盟(IFPA)

英国リフレクソロジスト協会(AoR)

...........................................................................

*2015年10月以降の日本&イギリスでの講座やイベントのご案内は

こちらから

*治療や各種セラピーの詳細やお問い合わせは→HPをご参照下さいませ。

*著書のご案内

説話社英国流メディカルハーブ」

 「続 英国流メディカルハーブ」電子書籍版 New

文化出版局「ハーブの薬箱



[PR]
by PHYTOUK | 2015-10-06 19:47

トスカーナの旅

イギリスはすっかり秋になりました。街中でも紅葉が楽しめます。

道を歩くと落ち葉の香りが楽しめ、木々には沢山の実が成熟しています。


「もうすぐ冬がやってくるね」


そんな人々の声も耳にする季節です。


すこし前となってしまいましたが

イタリアはトスカーナに行って参りました。

私達夫婦はどこに行ってもあまり観光はしないのですが

今回は最初の滞在地がPISAだったため、

ホテルからも徒歩すぐという事で

めずらしく観光も致しました(笑)


e0046112_03285616.jpg


思ったよりもきれいで、思ったよりも小さかった!


小さな頃から写真やテレビで見て来たこの斜塔ですが

実際に目にすると「感動」+ 不思議な気持ち、、、

まさか自分のこの目で見る事ができるものって思っていなかったんですよね(笑)


そしてどの国にっても

訪れるようにしておりますが

今回も植物園に行って参りました。

e0046112_03284217.jpg

ピサ大学の植物園リンクはこちらです。ピサの斜塔から徒歩数分♪

e0046112_03305141.jpg

30度近いといってもさすがに秋でしたので

大部分の植物は剪定などされていましたが、

薬草園では 棗やチェストツリーが実をつけていました♪


e0046112_03303697.jpg
一歩外に出ると観光客で賑わっているのですが

植物園の中はとっても静かです。


イタリアならではのハーブが無いかしら??と

街中お散歩。

e0046112_03293292.jpg

今回はピサの他、シエナにてハーブやオーガニック自然療法店に

数件立ち寄りました。

e0046112_03292048.jpg

ハーブティーと蚊除け・虫さされの精油ブレンド(持って来ていたのですが一個かっちゃいました)をゲット。

e0046112_03290860.jpg

今回の旅行の目的は

ゆっくり自然を楽しみながらワインを飲む 笑

という事で、メインの滞在先は Chianti Classico 地区の

ワイナリーを持つお宿です(飲む気満々)。

e0046112_03271256.jpg


宿はワイン作りの為の葡萄園に囲まれた丘陵地。

のんびりできましたよ〜〜



他何件か別の地域のワイナリーにも訪れました。

e0046112_03273266.jpg

それぞれ特徴のあるワインを楽しみつつ

田舎ののんびりした風景をたっぷり楽しみました。

e0046112_03270296.jpg

実は、収穫の時期にどうしても来たかったのです。

葡萄がなっている風景と

収穫されている風景を見たかったのですが

念願かないました〜〜


オーガニック農法でワインを作られている

ワイナリーでにも訪れましたよ。


e0046112_03272261.jpg


しかし、大手のワイナリーなどこにいっても

アメリカ人の団体客ですごい賑わい〜〜

人気なんですね!


トスカーナは車でのんびり〜

村や街をまわっては

美味しいワインやご飯を食べでと

本当に楽しかったです。


また今度は違う地域を訪れてみたいです。





e0046112_03274138.jpg

...........................................................................

*2015年10月以降の日本&イギリスでの講座やイベントのご案内は

こちらから

*治療や各種セラピーの詳細やお問い合わせは→HPをご参照下さいませ。

*著書のご案内

説話社英国流メディカルハーブ」

 「続 英国流メディカルハーブ」電子書籍版 New

文化出版局「ハーブの薬箱



[PR]
by PHYTOUK | 2015-10-05 03:37 | その他


英国在住メディカルハーバリスト&アロマセラピストRIEKOのブログです。トリートメント&セミナーなどの情報をお届けしております。(連絡先はプロフィール欄をご参照下さい)


by PHYTOUK

プロフィールを見る
画像一覧

イギリスはロンドン&サリー州でハーブ治療・アロマセラピー・リフレクソロジー他各マッサージを行っております。
施術や執筆活動などの詳細は
RIEKOのHerbal Healing のHP をご参考
くださいませ。HPではメディカルハーブ&アロマティックメディスンの情報も発信しています。

■自己紹介→こちらをご参照くださいませ。

■治療・セッション・
セミナー等の
日本語でのお問い合わせは
携帯:07946 651742
(UK時間10AM-8PM 月-金)
またはメールまで
ご連絡くださいませ。


■イギリス/日本各地で
メディカルハーブの講習

も行っております。
多くの方に
「メディカルハーブや
アロマセラピーの楽しみ・
奥の深さ

をお伝えできる
お手伝いをさせて
いただいております。

英語版のブログはこちらから。 

:::::::::

National Institute of
Medical Herbalist (NIMH)
 
私が所属する
ハーブ医学協会のHPです。

IFPA (International Federation of Professional Aromatherapists)
私が所属するアロマセラピー協会です。英国そして日本でも協会認定の資格がとれますよ。

The Association of Reflexologists (AoR) 私が所属するリフレクソロジー協会のサイトです。

Cocoro 震災無償アロマケア活動さまのサイトです。私も応援しております。同じくその活動代表をされていらっしゃるアロマセラピストでいらっしゃる安藤さまのブログです。

英国メディカルハーバリストスコットランドで
メディカルハーブを勉強され今は日本で活躍されているsaoriちゃんのブログです。
 
Aromatique
広島でご活躍の
セラピストAYAKO様のHPです。

フラワーエッセンスの癒し
フラワーエッセンス、レイキ、アロマを用いたヒーリングをされているあやさんのブログです。

フォロー中のブログ

香港に居るよ
planet*plant...
Forestvita v...
住所不定 海外生活忘備録
ろんどんらいふ
パリでリラックス
オーガニックライフ
チビ猫のロンドン冒険日記
よねごんのつれづれ日記
せらぴすとDiary
英国メディカルハーバリスト
なちゅらる
Dream
英国式ベビーマッサージク...
ポートランドスタッフぶろぐ
NOYAU et cet...
イギリス ウェールズの自...
Flower Essen...
HERBS FOR JA...
Herbs for Ja...

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

カテゴリ

全体
HERB:トリートメント案内
AROMA:トリートメント案内
MASSAGE:トリートメント案内
トリートメント場所案内
マッサージ前後の注意事項
割引について
イベント案内
ワークショップ&教室:UK
ワークショップ&教室:日本
コースについて
執筆活動案内
独り言
プロフィール
HERB
基材紹介
AROMA
自然療法
ガーデン

ベーチェット病
その他
イギリス関連
過去のイベント
過去のワークショップ&教室 
MATERIA MEDICA
ハーブ育成
大震災復旧イベント
France
自然療法ツアー

ライフログ


Principles and Practice of Phytotherapy: Modern Herbal Medicine


The Encyclopedia of Medicinal Plants (Encyclopedia of)


The Practice of Traditional Western Herbalism: Basic Doctrine, Energetics, and Classification


Culpeper's Medicine: A Practice of Western Holistic Medicine


A Modern Herbal


Medical Herbalism: The Science and Practice of Herbal Medicine


セラピスト 2013年 04月号 [雑誌]


ミセス 2013年 04月号 [雑誌]


英国流メディカルハーブ


ハーブの薬箱 英国流、メディカルハーバリストからの提案


セラピスト特別編集 精油とハーブのブレンドガイド


家庭画報 2014年 04月号 [雑誌]


家庭画報 2015年 01月号 [雑誌]


家庭画報 2015年 08月号 [雑誌]

タグ

(192)
(133)
(83)
(79)
(52)
(33)
(25)
(20)
(18)
(15)
(8)
(7)
(4)
(3)

最新の記事

情報をしっかり理解していますか?
at 2017-08-18 20:43
スキンケアの為のハーブと精油
at 2017-08-11 20:23
楽しくワクワクする事
at 2017-08-07 20:30
我が家のハーブ
at 2017-08-02 07:38
訂正箇所がありました&#12..
at 2017-07-31 23:33

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
スクール・セミナー

画像一覧