<   2007年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

地元のハーブ/ラベンダー編

e0046112_7304664.jpg ここサリー州は昔からハーブの栽培で名を知られた土地でしたが、18~19世紀にかけては特に ラベンダーの栽培ではイギリス・・世界一の生産地として知られていたこともあったとか。

ここMayfiled Lavenderさんのラベンダー農園も 昔のラベンダー農園であった土地だそうで・・・こういった伝統が残ってくれるのは嬉しいですね。

ここ数年夕方の散歩によく訪れていましたが、今年は過去数年の中でも一番のできばえかも?




ここでは3種のラベンダーが育てられています。



e0046112_739755.jpg


何と言ってもその色が鮮やかな 
Lavandula angustifolia Folgate


この他にも
[PR]
by phytouk | 2007-06-19 07:58 | ガーデン

地元のハーブ

最近は夜8時になってもまだまだ外が明るいので夕方の散歩もゆ~っくり楽しめます。

カメラを持って近くのDownにお散歩へ。

ここでは沢山の野生のハーブを見つけることができますが、この日にまず出迎えてくれたのがGround Ivy (Glechoma hederacea) 
e0046112_633610.jpg

日本では確か カキドオシと呼ばれてるハーブです。イギリスでは咳やカタル症状などに使われていますが、最近このハーブを店頭で身あっける事が少なくなった気が致します。私は花粉症の季節や風邪の流行っている季節などに必ずストックしております。


e0046112_6281055.jpg しばらくすると一面 Silverweed (Potentilla anserina)が見えてきました。
このハーブも 最近では使うことが少ないハーブです。収斂作用や消炎作用があることから歯肉炎などの症状に使われてきました。

他にもセントジョーンズウッドやアグリモニー・ドックローズ・ヤロー・匂いスミレホーソーン・ミント・ワイルドマージョラム・ウッドラフ・アイブライト などなど見かけることができます。

続きを読む・・
[PR]
by phytouk | 2007-06-17 06:48 | HERB

我が家のハーブ

e0046112_5162443.jpg我が家の小さな小さな庭は北に向いているので、育つハーブも結構限られてきてしまいます・・ 昨年先輩に選んでもらった10数種類のハーブ内(St John’s wort )などは残念ながら 自然消滅してしまいましたが、それでも半分くらいは無事に育ち、2年目の今年は2年草の仲間が花を咲かせてくれました。
日当たりが悪いのでどうかな~と心配していましたが1年草のジャーマンカモミールも無事にスクスクと育ち元気に花を咲かせてくれております。
もちろん摘みたてのフレッシュハーブティーを楽しませてもらっております。





e0046112_5212092.jpgこの2週間?ほどず~っと 花と香りを楽しませてくれている Sweet Rocket(hesperis matronalis)夕方にその香りが強くなるとよく解説されていますが・・・なるほど なるほど
確かに夕方の方がその甘い香りが深くなる気が致します(が日中ももちろん素敵な香りを楽しめます)若い葉をサラダにしたりできるそうです。 

続きを読む・・・
[PR]
by phytouk | 2007-06-09 05:42 | HERB

ガーデン巡り Oxford&Scotney

e0046112_750416.jpg5月の休日はあいにくの雨にみまわれましたが、1週間あけた6月始めのこの週末はとても良い
天気に恵まれました。先週は週末を通して仕事とセミナー参加でゆっくりできませんでしたので、この週末はゆ~っくり仕事を離れてリフレッシュ!という事で、ロンドン近郊のガーデン巡りをして参りました。まず最初に訪れたのが The University of Oxford Botanic Gardenオックスフォード植物園、世界最古の植物園との事ですが、中でゆっくりとピクニックができるとても開放感のある素敵な植物園でした。芝生にごろ~んと寝転がって 本を読んでいる学生さん、親子 そして 卒業式で歌うのか?オックスフォードのカレッジの学生さんが
歌の練習をしていたりと様々な風景に出会えました。ハーブガーデンもありますが、あまり規模は大きくないです。サボテンガーデンがとても素敵でした。植物を楽しみながら ゆったりと休憩したい時にはもってこいの場所ではないでしょうか?


e0046112_841261.jpg翌日(今日)訪れたのがKENT州にあるScotney Castleスコットニー・キャッスル。

14世紀に建てられたと言われるこのキャッスルは今はナショナルトラストの管理によって保護&運営されています。「もっともロマンティックなガーデン」と謳われているガーデンです。
小さなお城とその周りのガーデンは、まるでファンタジーの世界に訪れたような気分にさせてくれます。

続きを読む
[PR]
by phytouk | 2007-06-04 08:38 | ガーデン

チェルシーフィジックガーデン(薬草園)散策

e0046112_7263195.jpgCheasea physic garden
散策ツアー日決定いたしました。

6月21日(木) 13:30~14:30 

ガーデン内にあるハーブの効能や使い方・・などの簡単な説明を交えながらご案内致します。

*薬草セクションを主に回りますが、ガーデンは5時まで空いておりますので
お時間のある方はその他のセクションもぜひ楽しんでいってください。

最寄り駅 sloane square



現地集合:Chelsea Physic Garden 
*入り口はSWAN WALK側
にあります。
チケット売り場付近で 13:30集合となります。
時間までにチケット(7ポンド)をご自分でご購入してお待ちくださいませ。
住所:66 Royal Hospital Road, London SW3 4HS
■大雨以外でしたら 多少の雨でも決行いたします。ご心配な場合は携帯07946 651742までお問い合わせください。
■参加費:3ポンド(チケット代はご自分でご負担くださいませ)

*お申し込み/お問い合わせはリエコ迄07946 651742 (Mon-Fri:10am-9pm, Sat:12-16) 又はメールまでご連絡ください。
定員7名となっておりますのでお早めにどうぞ!
[PR]
by phytouk | 2007-06-01 07:29 | 過去のワークショップ&教室 


英国在住メディカルハーバリスト&アロマセラピストRIEKOのブログです。トリートメント&セミナーなどの情報をお届けしております。(連絡先はプロフィール欄をご参照下さい)


by PHYTOUK

プロフィールを見る
画像一覧

イギリスはロンドン&サリー州でハーブ治療・アロマセラピー・リフレクソロジー他各マッサージを行っております。
施術や執筆活動などの詳細は
RIEKOのHerbal Healing のHP をご参考
くださいませ。HPではメディカルハーブ&アロマティックメディスンの情報も発信しています。

■自己紹介→こちらをご参照くださいませ。

■治療・セッション・
セミナー等の
日本語でのお問い合わせは
携帯:07946 651742
(UK時間10AM-8PM 月-金)
またはメールまで
ご連絡くださいませ。


■イギリス/日本各地で
メディカルハーブの講習

も行っております。
多くの方に
「メディカルハーブや
アロマセラピーの楽しみ・
奥の深さ

をお伝えできる
お手伝いをさせて
いただいております。

英語版のブログはこちらから。 

:::::::::

National Institute of
Medical Herbalist (NIMH)
 
私が所属する
ハーブ医学協会のHPです。

IFPA (International Federation of Professional Aromatherapists)
私が所属するアロマセラピー協会です。英国そして日本でも協会認定の資格がとれますよ。

The Association of Reflexologists (AoR) 私が所属するリフレクソロジー協会のサイトです。

Cocoro 震災無償アロマケア活動さまのサイトです。私も応援しております。同じくその活動代表をされていらっしゃるアロマセラピストでいらっしゃる安藤さまのブログです。

英国メディカルハーバリストスコットランドで
メディカルハーブを勉強され今は日本で活躍されているsaoriちゃんのブログです。
 
Aromatique
広島でご活躍の
セラピストAYAKO様のHPです。

フラワーエッセンスの癒し
フラワーエッセンス、レイキ、アロマを用いたヒーリングをされているあやさんのブログです。

フォロー中のブログ

香港に居るよ
planet*plant...
Forestvita v...
住所不定 海外生活忘備録
ろんどんらいふ
パリでリラックス
オーガニックライフ
チビ猫のロンドン冒険日記
よねごんのつれづれ日記
せらぴすとDiary
英国メディカルハーバリスト
なちゅらる
Dream
英国式ベビーマッサージク...
ポートランドスタッフぶろぐ
NOYAU et cet...
イギリス ウェールズの自...
Flower Essen...
HERBS FOR JA...
Herbs for Ja...

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

カテゴリ

全体
HERB:トリートメント案内
AROMA:トリートメント案内
MASSAGE:トリートメント案内
トリートメント場所案内
マッサージ前後の注意事項
割引について
イベント案内
ワークショップ&教室:UK
ワークショップ&教室:日本
コースについて
執筆活動案内
独り言
プロフィール
HERB
基材紹介
AROMA
自然療法
ガーデン

ベーチェット病
その他
イギリス関連
過去のイベント
過去のワークショップ&教室 
MATERIA MEDICA
ハーブ育成
大震災復旧イベント
France
自然療法ツアー

ライフログ


Principles and Practice of Phytotherapy: Modern Herbal Medicine


The Encyclopedia of Medicinal Plants (Encyclopedia of)


The Practice of Traditional Western Herbalism: Basic Doctrine, Energetics, and Classification


Culpeper's Medicine: A Practice of Western Holistic Medicine


A Modern Herbal


Medical Herbalism: The Science and Practice of Herbal Medicine


セラピスト 2013年 04月号 [雑誌]


ミセス 2013年 04月号 [雑誌]


英国流メディカルハーブ


ハーブの薬箱 英国流、メディカルハーバリストからの提案


セラピスト特別編集 精油とハーブのブレンドガイド


家庭画報 2014年 04月号 [雑誌]


家庭画報 2015年 01月号 [雑誌]


家庭画報 2015年 08月号 [雑誌]

タグ

(201)
(137)
(88)
(79)
(53)
(38)
(26)
(21)
(18)
(15)
(8)
(7)
(4)
(3)

最新の記事

期間限定アクセス無料の精油の..
at 2017-12-16 09:23
選択をする時(長文注意 笑)
at 2017-12-13 19:49
風邪の季節に役立つハーブとアロマ
at 2017-12-09 19:33
2018年4月講座の日程ご案内
at 2017-11-29 18:56
オンラインショッピングにて買い物
at 2017-11-20 19:41

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
スクール・セミナー

画像一覧