カテゴリ:HERB( 96 )

気になる

e0046112_1954595.jpg
私にとって海外に行く=その国ならではのハーブを見に行く旅という
感じなのですがここ最近は
「ハーブ関連の商品を見に行くのがメイン」というリサーチ目的や
その国でしかなかなか手に入らないハーブや商品を手に入れるための
旅が多くなっています。

で、気になるとどうしても色々手に取ってしまいたくなります。
その中の商品で病的に 笑 好きで気になってしまう商品といったら
「本」です。
でも全部はもってかえれないし、語学のあつーい壁もあって
なかなか購入には踏み切れない。。。
e0046112_19574596.jpge0046112_195722100.jpg


e0046112_19584539.jpgでも気が付いたら
色々 買ってしまっています。読みこなせる?使いっこなせるのであろうか???



e0046112_2021071.jpgこの写真は空からとったコートダジュールの海と街。ずーっとお天気が悪かったのですがこの日は青空が広がる素晴らしい天候でした。あまり飛行機から写真を撮るってことしないのですが、あまりの美しさにパチり!
ミモザも綺麗でしたよー。



..........................................................
2014年1月以降のイギリス&日本での講座などの情報はこちら
メディカルハーブを学びたい方の為のコース「A Complete Herbal Medicine Course:リニューアル版」の詳細はこちらを、
そして治療やセラピーの詳細やお問い合わせはメインHPサイト
こちらをご参照下さいませ。
[PR]
by PHYTOUK | 2014-02-16 20:04 | HERB

何とか

ネット環境がやっと整ったものの、溜まっていた仕事(事務)に追われてブログアップできなくってすいません。 こちらでの仕事の兼ね合いもあり、日本でのお仕事はスローペースにし始めた今年でしたが、10月-12月まで(12月はクリスマス休暇ですが) 毎月日本に行く形となっております。笑

日本行く前に、冬になっちゃう前に(こちらはすっかり秋です) と慌てて秋蒔きのハーブちゃん達をセット!

e0046112_15501124.jpg


ウチには 庭を荒らすリス二匹が来るので
とっても(これら数点既に一回は掘り起こされてます) 心配ですが、どれかは生き延びてくれるのを信じ、、、
[PR]
by phytouk | 2012-10-06 15:32 | HERB

この春初のガーデン

*7月のイギリスでの講座10&11月の日本での講座、などの情報はこちらをご参照下さいませ。

e0046112_225330.jpg


毎日寒い日々が続くイギリスです。植物の成長も例年よりも遅いですが
小雨が降る中、冬コートを着込み久々にチェルシー薬草園を訪れました。
悪天候にもかかわらず なかなかのにぎわいで なんとなく私迄嬉しくなってしまいます。
お庭の一角のBluebell達 
今年はご近所の丘でのBluebell walkにまだ行っていないのですが ロンドンでこのくらい咲いているならそろそろ見頃かもしれませんねー(若干ロンドン市内の開花は早いのです)
晴れたらぜひ行ってみたいと思います。


毎回訪れるたびに違ったお花を見る事ができますが
今回はおそらく生まれて初めてこちら、、、

e0046112_22151512.jpg

Caulophyllum thalictroides (Blue Cohosh)
の開花をこの目で見る事ができました。
このハーブを知ってからかれこれ10年以上たっての初めての
貴重な体験を頂きとても嬉しかったです♪


タイミングが合って
もう一つ私が大好きなお花(厳密には苞葉ですが)
ハンカチノキの開花中にぎりぎり間に合ったといった感じでしたー。

e0046112_22223198.jpg
e0046112_22221074.jpg


白い苞葉が風にゆられてひらひらしているのを眺めるのが大好きなんです。
生憎の雨で芝生に座ってゆっくり見れなかったのが残念!

意外に目立たないのか? 気がつかない方も多いのですよね。

今年は大掛かりな植え替えをしている見たいですね。
あちこち
準備中の部分がありましたが夏には元気な植物を沢山見る事が出来る事でしょう。
今からとっても楽しみです。
[PR]
by PHYTOUK | 2012-05-08 22:27 | HERB

ハーブのパワー

e0046112_22583673.jpg先日 行った A Complete Herbal Medicine Course  精神/神経系の講座の実習で
精神系対策オリジナルブレンドハーブティーを製作されてご使用された生徒さまからこんな嬉しいご感想をいただきました。

「処方薬や自分なりにハーブを活用してきましたが、一杯目で効果を感じたのは初めてでした。いまさらですが、ハーブの力の凄さを見直した瞬間でした。」

オリジナルブレンドのパワーですね!
私もこのご感想をお聞きしてとっても嬉しくなってしまいました。


今回こちらのご感想をいただいた生徒さまがお講座で作製された
ハーブブレンドレシピは下記となります。


パニック・頭痛・動悸・耳鳴り・不眠・胃痛・その他免疫力低下によりヘルペスが出来やすい場合へのアプローチ


      スカルキャップ   1パート
      オート       1パート
      パルサティラ    1/10 パート
      ヴァーベイン    1/10 パート
      ロディオラ     1/10 パート


これからもハーブが少しでも不調の際のサポートとなってくれる事を心からお祈り申し上げます。
ブログへの掲載のご承諾をいただきましたYさま。。。
本当にありがとうございます。
[PR]
by PHYTOUK | 2011-12-18 23:00 | HERB

EU/ Discover Herbal Medicine Trip ドイツ編3

e0046112_7434315.jpgドイツ、ハーブといったらHildegard Von Bingen。
Hildegard Von Bingenを親愛されお詳しい弘江先生と
彼女のゆかりの土地を回らせていただきました。


e0046112_7474874.jpg修道院のハーブガーデンは残念ながら今回もちょっとかわいそうな感じでしたが


e0046112_7482395.jpg道ばたのハーブ達はとっても元気です♪



e0046112_745409.jpg
翌日には前回も訪れたHildegard Von Bingenフォーラムにも立寄り
ガーデン


e0046112_7493299.jpg
そして美味しいお食事を堪能致しました。

駆け足でしたが、パリ ドイツを回って
この日の夜に イギリスに帰国。。。いたしました。 
パリはオーガニック見本市があるので秋にまた来ます!
ドイツは冬に行けたら?薬局を見に行こうかなと予定中です。
[PR]
by phytouk | 2011-07-21 07:52 | HERB

EU/ Discover Herbal Medicine Trip ドイツ編2

e0046112_771085.jpg なぜ コブレンツか??
はい実はライン下りの船に乗る為にはるばる参りました。
コブレンツKoblenzの駅からどんどん歩いて行くとライン川に出ます。
川沿いの風景が素晴らしかったです。


e0046112_71915100.jpg土手にはハーブも沢山生えています♪ こういった道沿いとかのハーブを見るのが大の楽しみです。
「ここはチコリが多いな」とか」「ここはセントジョーンズワートが豊富だな」とか
心の中で(たまにぶつぶつ独り言をいいながら)歩く私であります。



e0046112_7232928.jpgライン下りは色々な会社が様々な路線?を運行していますが
私たちはスタンダードはKD社のライン下り船を利用いたしました。
チケット売り場は平日でも朝から多くの人で集まっていたので朝に切符を買う場合は
最低30分は見ておいた方がよいかも。。乗り場は5番でした。


続きを読む
[PR]
by phytouk | 2011-07-21 07:37 | HERB

EU/ Discover Herbal Medicine Trip ドイツ編1

e0046112_6392434.jpgパリの朝市を楽しんだ後、香師、弘江先生とご一緒に北駅から長距離列車でドイツへ!


e0046112_642599.jpg実は私、電車が大ーーーーーー好きなので心が踊ってしまいます。
(でもなぜかユーロスターはそこまでときめかないんですよね。。)
今回はThalys(タリス)ファーストクラスのランチ付き。
かなりのヘルシーメニューでしたよ。
ワインはなんとオーガニック。


電車は座り心地良く、スピードも速く
あっと言う間にフランスを過ぎ、ベルギーを過ぎ
そしてドイツ、ケルンに着きました。

続きを読む
[PR]
by phytouk | 2011-07-21 06:56 | HERB

EU/ Discover Herbal Medicine Trip パリ編

e0046112_634225.jpg さてさて英国のハーブをたっぷり堪能した後、総勢7名でパリにも出かけてまいりました。

朝早いユーロスターでしたが 相変わらず混んでました。
で相変わらず殆ど寝てしまっていて車窓をみる機会が殆どないまま
パリに。。
前回パリに行った時にお邪魔したGrande Herboristerie Médicale de la Place de Clichyが土曜という事でお休みでしたのでここのの支店Herboristerie d'Hippocrateに行って参りました。
本店はスタッフも多かったのですが、こちらはお一人?
観光の間にふらっと立ち寄れる感じで便利な場所ですね。

個人的にはこのすぐ近くにあった薬局の品揃えの方が
面白かったです 笑。


e0046112_611431.jpgHerboristerie du Palais Royal ここは訪れたのが今回始めてです。知人のハーバリストからお土産的なものであれば楽しいかも。。と勧められましたが 確かに確かに。。
ハーブのもありますが、化粧品類やヘルスフード関連も置いてありました。
本が気になりましたが フランス語(当たり前)なので断念。

同じ通り沿いにあるヘルスショップもお勧めです。
ショップの方もとても親切でしたよー。
パリについてからなーーーにも買ってませんでしたが
ここで精油入りの消化用の飴をゲット。



続きを読む
[PR]
by phytouk | 2011-07-21 06:33 | HERB

U.K. Discover Herbal Medicine Trip 6日目

英国内ハーブツアーの最終日です。
最終日の今日は2カ所のサプライヤーさんに出かけました。
どちらも ハーバリスト&治療家から人気をほこるサプライヤーさんです。

1件目A社は(掲載許可を受けていないので仮名とさせていただきます)
イギリスを始め世界各国(日本もはいっているはず)のハーブ会社にも
ハーブ錠剤などを作製してしていらっしゃる会社です。
工場のみですが、見所は沢山ありました。

e0046112_22341452.jpg2件目は こちらもこの10年ずっとお世話になっているサプライヤー
Rutland Biodynamics Ltd さん
(社長さんとは同じ学校卒業でどうやら同期??に近い学年だったみたいです)
Biodynamic 農業を取り入れていらっしゃります。


e0046112_2235994.jpg
バイオダイナミック農業の源でもあるコンポスト。
バレリアンの浸剤を使ったり
様々なハーブが使われています。


e0046112_2236573.jpg

アンジェリカの畑、確実に私よりも背丈が高いですね。笑



e0046112_22382253.jpg
バードックもすくすく育っています。



e0046112_22473145.jpg
Passionflower のグリーンハウスです。
私もここでとられたフチンキのファンです♪



ここの農園には今回で3回目?4回目の訪問でしたが
毎回植え替えなどが合って風景が違って見えます。
今年は天候が今一なので通常なら大きくなっているはずのハーブ達がまだまだ
小さいままというのもありましたが。
先日の雨で少しはまた成長したでしょうか?

なんとこの日は社長自ら農園や工場をご案内していただけるという幸運でした。
お忙しい中本当にありがとうございます。


e0046112_22391851.jpg
社長のポールさんは 本当に素晴らしい方で、
沢山の支援を寄付いただいております。
既に数百の精油や数Lのチンキを頂いておりますが
この日もハーバリストに呼びかけてくださった支援物資数箱が!
本当にありがとうございます。こちらもご参照ください。
[PR]
by phytouk | 2011-07-15 22:49 | HERB

U.K. Discover Herbal Medicine Trip 5日目

e0046112_22125669.jpg5日目の今日は長旅続きの中でお疲れという事もあり
ロンドン市内のChelsea Physic Garden を皆で訪ねました。


こじんまりとした薬草園ですが
ところ狭しと薬草が植わっています。
きれいなお花ももちろん楽しめますが。。。
今回 皆様がとても興味をお持ちになったのは
どうやら毒草関連のようです。

日本ではなかなか近くで目にする事ができないのとか。。

ここでは
e0046112_22154226.jpg

これも

e0046112_22151255.jpg

こんなのも



沢山 目の前にあってもちろん触れたり致します
(決して口にしないでくださいね)
e0046112_22175057.jpg
マンドレイクの実、鳥かな? かじってます。
美味しくないだろうに。。。
皆さん根を抜きたがってましたよね 笑。


e0046112_22223893.jpg私のお勧めはここでのお食事やお茶!

素敵な薬草園を見ながらのひと時は最高です。
お食事もケーキ類も美味しいですし、ワインもなかなかのセレクションですよ。
ここで作られているレシピの紹介本もカフェで販売されています。

e0046112_22232153.jpg
ケーキはうろ覚えですが タスカニー地方の柑橘類のケーキだったかな?
スコーンはラベンダースコーン。
どちらもかなりのお味です。

[PR]
by phytouk | 2011-07-15 22:26 | HERB


英国在住メディカルハーバリスト&アロマセラピストRIEKOのブログです。トリートメント&セミナーなどの情報をお届けしております。(連絡先はプロフィール欄をご参照下さい)


by PHYTOUK

プロフィールを見る
画像一覧

イギリスはロンドン&サリー州でハーブ治療・アロマセラピー・リフレクソロジー他各マッサージを行っております。
施術や執筆活動などの詳細は
RIEKOのHerbal Healing のHP をご参考
くださいませ。HPではメディカルハーブ&アロマティックメディスンの情報も発信しています。

■自己紹介→こちらをご参照くださいませ。

■治療・セッション・
セミナー等の
日本語でのお問い合わせは
携帯:07946 651742
(UK時間10AM-8PM 月-金)
またはメールまで
ご連絡くださいませ。


■イギリス/日本各地で
メディカルハーブの講習

も行っております。
多くの方に
「メディカルハーブや
アロマセラピーの楽しみ・
奥の深さ

をお伝えできる
お手伝いをさせて
いただいております。

英語版のブログはこちらから。 

:::::::::

National Institute of
Medical Herbalist (NIMH)
 
私が所属する
ハーブ医学協会のHPです。

IFPA (International Federation of Professional Aromatherapists)
私が所属するアロマセラピー協会です。英国そして日本でも協会認定の資格がとれますよ。

The Association of Reflexologists (AoR) 私が所属するリフレクソロジー協会のサイトです。

Cocoro 震災無償アロマケア活動さまのサイトです。私も応援しております。同じくその活動代表をされていらっしゃるアロマセラピストでいらっしゃる安藤さまのブログです。

英国メディカルハーバリストスコットランドで
メディカルハーブを勉強され今は日本で活躍されているsaoriちゃんのブログです。
 
Aromatique
広島でご活躍の
セラピストAYAKO様のHPです。

フラワーエッセンスの癒し
フラワーエッセンス、レイキ、アロマを用いたヒーリングをされているあやさんのブログです。

フォロー中のブログ

香港に居るよ
planet*plant...
Forestvita v...
住所不定 海外生活忘備録
ろんどんらいふ
パリでリラックス
オーガニックライフ
チビ猫のロンドン冒険日記
よねごんのつれづれ日記
せらぴすとDiary
英国メディカルハーバリスト
なちゅらる
Dream
英国式ベビーマッサージク...
ポートランドスタッフぶろぐ
NOYAU et cet...
イギリス ウェールズの自...
Flower Essen...
HERBS FOR JA...
Herbs for Ja...

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

カテゴリ

全体
HERB:トリートメント案内
AROMA:トリートメント案内
MASSAGE:トリートメント案内
トリートメント場所案内
マッサージ前後の注意事項
割引について
イベント案内
ワークショップ&教室:UK
ワークショップ&教室:日本
コースについて
執筆活動案内
独り言
プロフィール
HERB
基材紹介
AROMA
自然療法
ガーデン

ベーチェット病
その他
イギリス関連
過去のイベント
過去のワークショップ&教室 
MATERIA MEDICA
ハーブ育成
大震災復旧イベント
France
自然療法ツアー

ライフログ


Principles and Practice of Phytotherapy: Modern Herbal Medicine


The Encyclopedia of Medicinal Plants (Encyclopedia of)


The Practice of Traditional Western Herbalism: Basic Doctrine, Energetics, and Classification


Culpeper's Medicine: A Practice of Western Holistic Medicine


A Modern Herbal


Medical Herbalism: The Science and Practice of Herbal Medicine


セラピスト 2013年 04月号 [雑誌]


ミセス 2013年 04月号 [雑誌]


英国流メディカルハーブ


ハーブの薬箱 英国流、メディカルハーバリストからの提案


セラピスト特別編集 精油とハーブのブレンドガイド


家庭画報 2014年 04月号 [雑誌]


家庭画報 2015年 01月号 [雑誌]


家庭画報 2015年 08月号 [雑誌]

タグ

(201)
(137)
(88)
(79)
(53)
(38)
(26)
(21)
(18)
(15)
(8)
(7)
(4)
(3)

最新の記事

期間限定アクセス無料の精油の..
at 2017-12-16 09:23
選択をする時(長文注意 笑)
at 2017-12-13 19:49
風邪の季節に役立つハーブとアロマ
at 2017-12-09 19:33
2018年4月講座の日程ご案内
at 2017-11-29 18:56
オンラインショッピングにて買い物
at 2017-11-20 19:41

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
スクール・セミナー

画像一覧