ハーブ課外講習

e0046112_303028.jpg昨日は2月から始まった ハーバリストの為のLocal Herbalismグループ研修?
コースの最終日でありました。3日間に渡ってハーバリストにとって必要となる
自然と環境とそしてコミュニティーとの調和の勉強をハーバリストの仲間とともに
楽しく学ぶことができた、貴重な機会でありました。

なんといっても、大先輩方そして同じ学校の卒業生や最近会っていなかった
仲間に久しぶりに会えたことがなによりの喜びでありました。
(ちょっとしたコンファレンスより、すごく濃い集まりでしたし 笑)

さてさて最終日の昨日に先輩から与えられた課題は

「40分以内に各症状に使えるハーブを見つけレメディーを作成すること!」

まずは「症状」の書かれた紙をくじを引くように選びます。


私に与えられた課題は
「痔用の内服薬と外用薬を作ること」

この2日間お天気に恵まれたとは言え、まだまだ外は寒く
材料を集めるのはちょっとしたチャレンジです。

おまけに今回の講習場所は住宅街(笑)






それでも過去2回の実習で、この住宅街徒歩1時間圏内の植物達を観察してきた
甲斐もあって、出血用に使えるレメディーを製作できました!

今回道端で見つけたハーブ達
(*写真は旬の時期のものです)

e0046112_2163695.jpg

Capsella bursa pastoris 出血のときには大活躍してくれるハーブのひとつです。
生理の際の過多出血にも利用できます。


e0046112_2292065.jpg

Achillea millefolium
同じく出血に・・・収斂作用にすぐれたハーブです。
時期が早いので地上に出始めの小さな小さな葉っぱを頂きました。


e0046112_2313489.jpg

Plantago lanceolata
傷の治癒に。
Plantago majorは何故かこの時期この場所では見つからず・・
こちらも小さな葉っぱを頂きました・・ありがとうございます。


e0046112_2341678.jpg
Lamium album
本当はマリーゴールドやホースチェストナッツ、セルフヒールなどが
あればもっと素敵なレメディーが作れましたが、残念ながら時期はずれ(涙)

それでも何故か(それも教会の横に)ちょっと早い?
季節はずれの花を咲かせたホワイトデットネトルを発見。
出血&炎症に使えるハーブのひとつです。


ハーブを収穫後、これらのハーブを刻み、
浸剤を作り→内服ハーブティー
もちろんこの浸剤を直接外用スプレーや座浴に使えますが
せっかくなので?
煎剤を作って、オイルとビーズワックスなどを少し分けていただき
即席クリームを作りました。 他の仲間もシロップやチンキなど楽しく作り
(面白かったのが、誰も計量をしず、目分量であったのに、
誰もがすばらしいレメディーを製作できたという事実・・・目分量ってすばらしい 笑)
すばらしい3日間のワークショップの最終日を満喫しました。

この経験をこれからのイギリスのハーバリストを始め、全世界に広めていきたいというのが
今回の講義の醍醐味という事で、先輩はこの3日間の経験・フィードバックをもって
アメリカのハーブ教会のコンファレンスで発表されるそうです♪

生活に密着したハーブの真髄を
私もこれからも引き続き伝えて生きたいと思います。








  
[PR]
by phytouk | 2007-03-05 03:21 | HERB


英国在住メディカルハーバリスト&アロマセラピストRIEKOのブログです。トリートメント&セミナーなどの情報をお届けしております。(連絡先はプロフィール欄をご参照下さい)


by PHYTOUK

プロフィールを見る
画像一覧

イギリスはロンドン&サリー州でハーブ治療・アロマセラピー・リフレクソロジー他各マッサージを行っております。
施術や執筆活動などの詳細は
RIEKOのHerbal Healing のHP をご参考
くださいませ。HPではメディカルハーブ&アロマティックメディスンの情報も発信しています。

■自己紹介→こちらをご参照くださいませ。

■治療・セッション・
セミナー等の
日本語でのお問い合わせは
携帯:07946 651742
(UK時間10AM-8PM 月-金)
またはメールまで
ご連絡くださいませ。


■イギリス/日本各地で
メディカルハーブの講習

も行っております。
多くの方に
「メディカルハーブや
アロマセラピーの楽しみ・
奥の深さ

をお伝えできる
お手伝いをさせて
いただいております。

英語版のブログはこちらから。 

:::::::::

National Institute of
Medical Herbalist (NIMH)
 
私が所属する
ハーブ医学協会のHPです。

IFPA (International Federation of Professional Aromatherapists)
私が所属するアロマセラピー協会です。英国そして日本でも協会認定の資格がとれますよ。

The Association of Reflexologists (AoR) 私が所属するリフレクソロジー協会のサイトです。

Cocoro 震災無償アロマケア活動さまのサイトです。私も応援しております。同じくその活動代表をされていらっしゃるアロマセラピストでいらっしゃる安藤さまのブログです。

英国メディカルハーバリストスコットランドで
メディカルハーブを勉強され今は日本で活躍されているsaoriちゃんのブログです。
 
Aromatique
広島でご活躍の
セラピストAYAKO様のHPです。

フラワーエッセンスの癒し
フラワーエッセンス、レイキ、アロマを用いたヒーリングをされているあやさんのブログです。

フォロー中のブログ

香港に居るよ
planet*plant...
Forestvita v...
住所不定 海外生活忘備録
ろんどんらいふ
パリでリラックス
オーガニックライフ
チビ猫のロンドン冒険日記
よねごんのつれづれ日記
せらぴすとDiary
英国メディカルハーバリスト
なちゅらる
Dream
英国式ベビーマッサージク...
ポートランドスタッフぶろぐ
NOYAU et cet...
イギリス ウェールズの自...
Flower Essen...
HERBS FOR JA...
Herbs for Ja...

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

カテゴリ

全体
HERB:トリートメント案内
AROMA:トリートメント案内
MASSAGE:トリートメント案内
トリートメント場所案内
マッサージ前後の注意事項
割引について
イベント案内
ワークショップ&教室:UK
ワークショップ&教室:日本
コースについて
執筆活動案内
独り言
プロフィール
HERB
基材紹介
AROMA
自然療法
ガーデン

ベーチェット病
その他
イギリス関連
過去のイベント
過去のワークショップ&教室 
MATERIA MEDICA
ハーブ育成
大震災復旧イベント
France
自然療法ツアー

ライフログ


Principles and Practice of Phytotherapy: Modern Herbal Medicine


The Encyclopedia of Medicinal Plants (Encyclopedia of)


The Practice of Traditional Western Herbalism: Basic Doctrine, Energetics, and Classification


Culpeper's Medicine: A Practice of Western Holistic Medicine


A Modern Herbal


Medical Herbalism: The Science and Practice of Herbal Medicine


セラピスト 2013年 04月号 [雑誌]


ミセス 2013年 04月号 [雑誌]


英国流メディカルハーブ


ハーブの薬箱 英国流、メディカルハーバリストからの提案


セラピスト特別編集 精油とハーブのブレンドガイド


家庭画報 2014年 04月号 [雑誌]


家庭画報 2015年 01月号 [雑誌]


家庭画報 2015年 08月号 [雑誌]

タグ

(192)
(133)
(83)
(79)
(52)
(33)
(25)
(20)
(18)
(15)
(8)
(7)
(4)
(3)

最新の記事

情報をしっかり理解していますか?
at 2017-08-18 20:43
スキンケアの為のハーブと精油
at 2017-08-11 20:23
楽しくワクワクする事
at 2017-08-07 20:30
我が家のハーブ
at 2017-08-02 07:38
訂正箇所がありました&#12..
at 2017-07-31 23:33

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
スクール・セミナー

画像一覧