ハーバリストMeeting

e0046112_7132270.jpgイギリスで、ホリスティック・補足医療を受けるとなると
補足医療のセラピストが数人~何十人所属する「セラピールーム」「セラピーセンター」
に行くのがロンドン市内では一般的です。
同じセラピールームにWesternハーバリストが数人所属という状況は
大学のハーブ学科付属の学生が学ぶ学生クリニックでもない限り
結構イギリスでは珍しいかもしれない・・ が、私が所属するセラピールームの一つ
Neal’s Yard Remedies Therapy Roomsではなんと3名のWestern Medical Herbalistが所属しており、なんとこの秋~冬からは4人目もとの噂。嬉しいですね~。
(Body workerなんかだと60名くらいいますが 笑)
然し しか~し、3名とも勤務する曜日がバラバラの為、今まで一同に集まるという事が
まったく無かったのです。
「一度集まらなくっちゃね~」と夏からいいつつ、ここはイギリス(笑)時間の流れが
遅いのか?昨日やっと、念願の 「ハーバリストMeeting」を実現する事ができました。

せっかく集まるのだから・・と3人でできる事を話しあう事になり、
とっても楽しいアイデアを出し合う事ができました。





3人のうち一人は元々HIVやドラッグ問題などが専門のクリニックでも働いているという事もあり、GPや病院への紹介を広めて行きたいとの事。
確かに確かに・・ハーブ治療もGPの承認&紹介さえあえれば治療費を国民保険でカバーという事も可能は可能。(NSH国民保険サービスと提携している補足医療セラピストの組織にセラピストとして登録しているハーバリストによってのみ・・ですが)ただ、このサービスを患者に紹介するGPが少ない(というかこのサービスを知っているGPが少ない)という状況であります。(このサービスに関しては以前もお話しましたが、登録しているハーバリストもまだ少ないのです、何故かといえば・・このサービスがあまり上手く回っていない為・・苦笑)
この背景には、そこのGPがこのサービスを提供できる許容範囲があるというのが
(資金のやりくりなどで)あるというのが非常に痛いところ。
まぁこの面を考慮しながら、もっとこのサービスを皆に使ってもらえるように
GP及びLocal Health Serviceにもアプローチをしようと・・。
ただ、これはものすごく時間のかかる事かと思いますので(笑)

間、他に何かできないか??
私が常々願っていた事なのですが。。もっと気楽に ハーブを提供できたらと。
イギリスの法律上、私たちハーバリストはコンサルテーションをしないと
ハーブを処方することができません(涙)
これは当然ハーブ専門店などで働いているときでも同じ。
気軽にハーブをブレンドして差し上げるという行動は(厳密に言うと3つ以上のハーブをブレンドするのは処方行為とされます)認められておらず。いつもやきもきしていたのです。特に風邪とか鼻づまりとか・・「とりあえず今ある症状を何とかしたい」という
First Aid的なご相談のときに、気楽に処方できないのは(かといって1時間のコンサルテーションは必要ない時など)なんかむなしい。
ショップなどでは、どのハーブが役立つかを紹介はできますが、「これとこれを混ぜてレメディーを作りましょう」というのは許されない・・。これは特にお店とかクリニックとか
公共の場所でかなり気を使わなくてはいけないものであります。

他の2人おも同じく同感という事で、時間と場所さえ許されるのなら
3人でローテーションを組んで、気軽に簡単な症状やAcuteのコンディションなどの
ミニコンサルテーション(10分くらい)のサービスを行ってみよう!
との話がまとまり、早ければ来週にも(ここら辺はすごく怪しい・・)
仕事場の上司に相談してみようという事になりました。
この話がまとまれば、すごく気楽に(そして堂々と)ハーブをもっともっと提供できる事ができるのでとても楽しみです。

え?アドバイスもできないのか?と驚きの方もいらっしゃると思いますが
はい・・お店で働いている時や、自分の患者として診ている時意外は基本的に
気軽に「これが良いですよ」という言葉を発する事は慎ななくてはいけない傾向にあります。ここら辺は日本と同じですよね(苦笑)。
もちろん、所属するお店やセラピールームによっては、「まぁいいんじゃないの」って言う雰囲気のところもありますが。状況によりけりで・・(笑)

驚くなかれ、他にも結構色々な規則があるんですよ~。
患者さんとして一度診てハーブ処方をした方にも、リピートの処方箋を再診をせず
差し上げれるのも6ヶ月間のみ、とか。

ハーブが盛んな国だからこそ、こういった規制があるのですよね。
でもって、5~6年後にはもっと厳しい規制がされる予定だし。
う~ん、安全をと思う気持ちはわかりますが、自由がなくなるのは
避けたいですよね。

今回はものすごく長くなってしまったつぶやきとなりました・・読んでくださった皆様
ありがとうございます。
[PR]
by phytouk | 2006-10-14 07:14 | 独り言


英国在住メディカルハーバリスト&アロマセラピストRIEKOのブログです。トリートメント&セミナーなどの情報をお届けしております。(連絡先はプロフィール欄をご参照下さい)


by PHYTOUK

プロフィールを見る
画像一覧

イギリスはロンドン&サリー州でハーブ治療・アロマセラピー・リフレクソロジー他各マッサージを行っております。
施術や執筆活動などの詳細は
RIEKOのHerbal Healing のHP をご参考
くださいませ。HPではメディカルハーブ&アロマティックメディスンの情報も発信しています。

■自己紹介→こちらをご参照くださいませ。

■治療・セッション・
セミナー等の
日本語でのお問い合わせは
携帯:07946 651742
(UK時間10AM-8PM 月-金)
またはメールまで
ご連絡くださいませ。


■イギリス/日本各地で
メディカルハーブの講習

も行っております。
多くの方に
「メディカルハーブや
アロマセラピーの楽しみ・
奥の深さ

をお伝えできる
お手伝いをさせて
いただいております。

英語版のブログはこちらから。 

:::::::::

National Institute of
Medical Herbalist (NIMH)
 
私が所属する
ハーブ医学協会のHPです。

IFPA (International Federation of Professional Aromatherapists)
私が所属するアロマセラピー協会です。英国そして日本でも協会認定の資格がとれますよ。

The Association of Reflexologists (AoR) 私が所属するリフレクソロジー協会のサイトです。

Cocoro 震災無償アロマケア活動さまのサイトです。私も応援しております。同じくその活動代表をされていらっしゃるアロマセラピストでいらっしゃる安藤さまのブログです。

英国メディカルハーバリストスコットランドで
メディカルハーブを勉強され今は日本で活躍されているsaoriちゃんのブログです。
 
Aromatique
広島でご活躍の
セラピストAYAKO様のHPです。

フラワーエッセンスの癒し
フラワーエッセンス、レイキ、アロマを用いたヒーリングをされているあやさんのブログです。

フォロー中のブログ

香港に居るよ
planet*plant...
Forestvita v...
住所不定 海外生活忘備録
ろんどんらいふ
パリでリラックス
オーガニックライフ
チビ猫のロンドン冒険日記
よねごんのつれづれ日記
せらぴすとDiary
英国メディカルハーバリスト
なちゅらる
Dream
英国式ベビーマッサージク...
ポートランドスタッフぶろぐ
NOYAU et cet...
イギリス ウェールズの自...
Flower Essen...
HERBS FOR JA...
Herbs for Ja...

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

カテゴリ

全体
HERB:トリートメント案内
AROMA:トリートメント案内
MASSAGE:トリートメント案内
トリートメント場所案内
マッサージ前後の注意事項
割引について
イベント案内
ワークショップ&教室:UK
ワークショップ&教室:日本
コースについて
執筆活動案内
独り言
プロフィール
HERB
基材紹介
AROMA
自然療法
ガーデン

ベーチェット病
その他
イギリス関連
過去のイベント
過去のワークショップ&教室 
MATERIA MEDICA
ハーブ育成
大震災復旧イベント
France
自然療法ツアー

ライフログ


Principles and Practice of Phytotherapy: Modern Herbal Medicine


The Encyclopedia of Medicinal Plants (Encyclopedia of)


The Practice of Traditional Western Herbalism: Basic Doctrine, Energetics, and Classification


Culpeper's Medicine: A Practice of Western Holistic Medicine


A Modern Herbal


Medical Herbalism: The Science and Practice of Herbal Medicine


セラピスト 2013年 04月号 [雑誌]


ミセス 2013年 04月号 [雑誌]


英国流メディカルハーブ


ハーブの薬箱 英国流、メディカルハーバリストからの提案


セラピスト特別編集 精油とハーブのブレンドガイド


家庭画報 2014年 04月号 [雑誌]


家庭画報 2015年 01月号 [雑誌]


家庭画報 2015年 08月号 [雑誌]

タグ

(195)
(134)
(84)
(79)
(53)
(33)
(26)
(20)
(18)
(15)
(8)
(7)
(4)
(3)

最新の記事

2017年 10月25日の講..
at 2017-09-15 07:33
自分にとってちょっと特別なハーブ
at 2017-08-31 20:38
ハーブと星(占星術)
at 2017-08-29 19:43
ハーブとアロマセラピー最初の..
at 2017-08-26 05:26
情報をしっかり理解していますか?
at 2017-08-18 20:43

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
スクール・セミナー

画像一覧